2011.09.09

ウザい男からの電話を上手に切るセリフ・5選

 毎晩好きでもない男から電話が掛かってきて、面倒な思いをしたことがある。

さっさと電話を切りたいけれど、どうもきっかけが掴めず時間だけが過ぎていく。

 


 

相手に嫌な思いをさせずに電話を切るのはむずかしいものです。

そんな困った時に、これらのせりふをお試しあれ!!

「今、忙しいので」

今は忙しくて電話どころじゃないことを、相手に伝えましょう。

常識的に考えて、相手が忙しいときなら一旦切ってまた日時を改めて電話しますよね。

 

ここでとどめの、「あとで掛けなおすね!」。

これで今日はもう向こうからかけてくることはないでしょう。

 

ちなみに、忙しいというのは嘘でも大丈夫ですが、切羽詰まった演技力が必要です。ベッドの上でゴロゴロしながら「今忙しいんだ~」と言っても説得力はありませんよ!



 

「今、友達といるから」

これは、「友達といる」ことを理由に電話できないことを伝えるパターンです。

 

もちろんこれも面倒な電話を切りたいだけなので、

友達といるというのは嘘でもOKです。

 

 「○○ちゃんといるから」と具体的な名前を出すのは効果的かもしれませんが、相手にバレるような共通の友達の名前は出さないように!


 

「時間大丈夫?」


相手のことを思いやって「もう日付超えたけど大丈夫?明日早いでしょ?」

と言いつつ、自分の睡眠時間を確保しましょう!

 

たいして好きでもない男と遅くまでムダ話する義理はありませんよ!

「ひまなの?」

相手がしつこく電話をかけてくる場合、「ひまなの?」と暗にグサッと言い放ち

(でも笑いながらですよ!)、撃退する方法です。

他にやることがない、友達がいないと思われているように仕向けることができます。

 

しかし正直に、「毎晩電話してくるなんてよっぽどおひまなんですね(苦笑)」というように、相手がみじめになるような言い方は避けたほうが無難でしょう。

「わたし、彼氏いるから」

しつこく電話を掛けてくる男を撃退するには、

彼氏がいることを伝えるのが手っ取り早いです。

 

これはさすがに諦めもつくでしょうし、

もしかすると二度と電話が掛かってこなくなるかもしれません。

 

 このようなきっぱりとしたせりふは、人間関係をこじらせないためにも、職場や学校関係ではなく合コンなどで出会った一夜限りの相手に使いましょう。


 

おわりに

いかがでしたか?これらのせりふやちょっとした嘘はメールにも使えます

(むしろメールのほうが使いやすいかも?!)。

 

 

さあ、これで今日からはウザい男からの切りづらい電話に、

無駄な時間と通話料をかけることはありません!

関連記事