2011.09.06

【Safari】仕事やプライベートで大活躍!今見ているWebページを、PDFで保存する方法

インターネットをしていて、「このページを保存したいな」と
思ったとき、PDFで保存する方法を紹介します。

PDF書類で保存したいページを表示する



まず、保存したいページを表示します。

印刷ウインドウを表示



Safari のメニューから ファイル > プリント を選択します。
印刷をするわけではないので、プリンタを使用したことがあるか、などは
関係ありません。「印刷ウインドウを表示」してください。

印刷ウインドウの「PDF」から「PDFとして保存」を選ぶ



先ほど表示した印刷ウインドウの下の方にある
「PDF」から「PDFとして保存」を選びます。
これだけで、好きなページをPDF保存できます。

「PDFを暗号化して保存」を選ぶ



PDFを暗号化して保存を選ぶと、書類にパスワードをかけることができます。
これによって、開くときにパスワードが必要になり、誰でも開ける書類ではなくなります。

ファイルサイズを小さくしたい場合

ファイルサイズを小さくしたい場合は、「PDFを圧縮」を選びます。
メールに添付するときなどに便利です。

仕事、プライベートなどで幅広く使える、PDF。
簡単に、PDFにできるのでぜひ活用してみてください。

関連記事