2016.10.23

彼の忘れられない女になるために…。最高な女の「最高の別れ方」

大好きなのに、色んな事情で別れを選ぶことにしたあなた。まずはその決断にエールを送ります!そして、どうせなら、彼が忘れられないような最高にいい女のまま、別れを切り出しませんか?

今回は、彼の心にいつまでも残る、そんな別れの切り出し方を伝授します。

1.クール&ドライな姿勢で!

一度は思いが通じあった者同士、どうしても情が出てしまいそうになります。しかし、別れ話にそんなものは不必要!ドライに淡々と話を進めるようにしましょう。

あなたの冷たさに、その瞬間は彼もあなたを心のない女だと恨むかもしれません。しかし、時がたつにつれ、彼が引きずらないよう淡々と話したあなたの本当の優しさを知ることになるでしょう。中途半端な優しさは、決して優しさではありません。別れ話は、必ずクールにドライに行うようにしましょう。これがいい女の別れ方の基本です。

2.別れ話は直接顔を見て

ただでさえ、別れ話はいやなもの。メールやライン、電話でさくっと終わらせたいと思ってしまいますよね。しかし、それは逃げでしかありません。別れ話の段階で逃げてしまうと、その後に残された方法と言えば、ラインのブロックやメールの受信拒否、着信拒否・・・。

これではいい女どころか、逃げ回る最低な女と言うイメージしか残りませんよ。いい女は何ごとからも逃げません。振るにせよ、振られるにせよ、別れ話は相手の顔を見て、が鉄則です。

3.相手の話にしっかりと耳を傾けて

相手の言い分に耳を貸さずに自分の思いを一方的にまくし立てたり、泣きじゃくってこちらの都合のいいように仕向けてその場はおしまい…なんて醜態は決して晒さないのがいい女。

たとえ心の中では、立っていられないぐらい傷ついていたとしても、それはみじんも表面に出さずに冷静に相手の話をしっかりと受け止めましょう。どれだけ反論したい内容だったとしても、相手の言葉を冷静な態度で真摯に聞くことが大切です。いい女は忍耐強いものなのです。

4.ありがとう、をきちんと伝えて

今までのふたりの歴史では、いいことも悪いこともたくさんあったことでしょう。別れの辛さから、出会わなければよかった、なんて思ってしまっているかもしれません。

でも、最後の瞬間だからこそ、彼と出会えたこと、それによって起こったこと全てに感謝を表す「今までありがとう。」の言葉を伝えましょう。

最後だからこそ言ってやりたいこともあるかも知れません。しかしそこはぐっと我慢して。いい女とは感謝ができる女のことです。

別れ方で未来の恋愛に影響が!

別れ方で、あなたの真の恋愛力が試されます。別れの場面で最高の女でいられたら、あなたの魅力はぐんとアップ。そんなあなたを、彼はいつまでも忘れられないことでしょう。(パル吉/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事