2016.10.24

彼キュンポイントは「恥じらい」!かわいいハグのおねだり方法・4つ

大好きな彼とぎゅーっとハグをして、愛を感じたいと思うのは、女子であれば当然です。でも、ハグしてほしいのに彼は全然気づいてくれないし、おねがいするのは恥ずかしいし、どうすればいいかわからない人もいるでしょう。
そんな女子にオススメ!かわいくハグをおねがいする方法を伝授します。

1.両手を広げてハグをアピール

ハグをしてほしいときに、口にするのが恥ずかしかったら彼の近くまで行って、両手を大きく広げてみましょう。そうすれば、よほど鈍感な人でない限りハグをしてほしいんだなと気づいてもらえます。

ちょっと子供っぽいしぐさでハグを要求してくるかわいらしい仕草は、彼がキュンとするポイントなのです。上目づかいも合わせてみるとなおさらかわいく見えますよ。大好きな彼女におねだりされて嫌な男性はいませんから、勇気を出してやってみましょう。

2.デートの別れ際におねだり

楽しいデートもこれで終わり。一生のお別れではないけれども、デートの別れ際ってとても寂しくなりますよね。その気持ちはきっと彼も同じで、もっと一緒にいたいなあと思っているはず。その寂しさを埋めるためにもぎゅっとハグをしてほしいところですよね。

バイバイをする瞬間に、うつむき加減で「寂しいからギュッてして」と言えば、彼もキュンとしてハグしてくれます。寂しい顔と照れた顔が男性からしたら、たまらなくかわいいと思えるのです。

ただ、デート帰りなら周りに人が多くいることでしょうから、恥ずかしいなら人目につかないところを選ぶなど、場所には気をつけましょう。

3.寒さアピールでおねだり

これからやってくる寒い冬には、より一層ハグしてほしい欲が高まるでしょう。大好きな彼とひっついていたら、心も体もぽっかぽかになれますよ。女子の温かさを感じれば、ハグが苦手と思っていた彼でも、ハグはいいなあと思ってくれるきっかけにもなるかも。

まずデート中に「寒いなー」とアピールをしましょう。彼があたためてあげようと、手を握ってきたらチャンスです!次に「寒いのは手だけじゃないんだけどなー」とアピールを続けます。なかなかハグに行きつかなかったら「全部寒いなー」と猛アピールすれば気づいてくれるでしょう。その回りくどい言い方が、彼からしたらかわいらしく見えるのです。

4.素直にお願いする

ときには「ハグして!」とストレートに気持ちをぶつけてしまうことも大事。恥ずかしいなと思っているあなたも勇気を持って言ってみましょう。恥ずかしがりながらも伝える顔が、彼にとっては最高にかわいいものですから、おねだりにキュンとすること間違いなし。

また、そんなあなたの素直も、彼がキュンとしてしまうポイントのひとつ。きっと恥ずかしながらも甘えてきてくれた気持ちを汲んで、優しくぎゅっとしてくれますよ。

ハグで愛を確かめ合おう

日本人にはあまり習慣化していないハグですが、だからこその特別感がありますよね。大好きな人との愛を確かめ合うのに欠かせないハグ。かわいくおねだりをして、より一層ラブラブになってくださいね。(saayan/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事