2016.10.25

同じ失敗を繰り返しちゃダメ!「終わった恋の反省ポイント」あれこれ

過去の恋愛がダメになったのは自分のせいじゃないと思っていませんか?
ですが、別れの原因には「どちらか片方だけが悪い」ということはないのです。
彼氏ができてからいい関係を続けるには、まず自分自身の今までの恋愛を振り返ってみることも大事ですよ。
たとえば、恋する前にはこんなポイントを確認すると、恋がうまくいくかもしれません。

1.束縛しすぎていないか

彼が何をするときでも連絡をとりたがっていませんでしたか?
最初は相手もマメに連絡をくれたことでしょう。しかし長い期間そのような関係を続けていくと、相手の自由を奪ってしまうことになります。

友達や会社の人との関係を脅かしてしまうような束縛は、彼を窮屈にさせてしまいますよ。多少何していてもかまわないというくらいのゆとりを見せたほうがあなた自身、魅力的に見えます。

2.完璧を求めすぎていないか

自分にも欠点があるように、相手にも1つや2つダメなところもあります。こうであって欲しいと思うあまりに口うるさく言ってしまうと、彼は自分のことを否定された気持ちになってしまいます。あなたは彼に多くを求めすぎていませんでしたか?

思い当たるところがあるなら、今後は多少のことは目をつぶるくらいの大きな気持ちで相手を受け止めましょう。もし気になるところがあれば、提案という形でアドバイスしてみましょう。

3.ネガティブなことを言っていたか

会話をしていてマイナス思考な発言ばかりだとどうでしょう。自分のテンションも下がってしまいますよね。時々グチをこぼすことはあって当然ですが、いつもそうだとなると、彼はあなたとの時間を楽しめなくなってしまいます。

グチにも丁寧に付き合ってくれる彼に甘んじて、ネガティブな発言ばかりが目立ってはいませんでしたか?好きな人との大切なひとときには、楽しい会話をするほうがきっとステキな笑顔を見せてくれるはず。ぜひ前向きな会話を心がけてくださいね。

4.わがままを言いすぎていないか

わがままを言う女性はかわいいと言われることがよくありますよね。しかし、そのわがままが行き過ぎてしまって、自分勝手になっていませんでしたか?また、わがままを言うなら言うで、きちんとそのあとにお礼の気持ちを伝えていましたか?

いつも自分の欲求ばかり言っていては相手も疲れてしまいますし、そんな一方的な関係では付き合っているといえません。ときには相手のわがままも聞いてあげましょう。また、いつもは尽くしてくれる女性がたまに言うわがままのほうが男性もかわいらしいと思えるはずですよ。

新しい自分になって恋しよう

今までの自分を変えることはとても大変です。しかし、少しでも変わろうと思うだけで今までとは違う自分になれるはず。改善ポイントを参考にステキな恋を成就させてみてください。(moca/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事