2016.10.25

SNSで「印象操作」!彼をドキッとさせる4つのテクニック

日常で利用するさまざまなSNSで、受ける印象ってありますよね。投稿する写真やメッセージからなんとなく人柄を読み解くこともあるでしょう。

そんな風に、SNSでうまく気になる相手にイメージを付ければ、彼をうまくドキっとさせることができますよ。ここではそのテクニックを4つご紹介します。

1.コメントに合わせて返信する

SNSには必ず備わっているコメントを機能。まずは、その機能を十分に使いましょう。たとえば、気になる相手が投稿した写真や文にコメントをしてアプローチすること。

もし、気になる彼が落ち込んでいる様子を投稿したなら、さりげなく温かいコメントを返したり、何か趣味の話題を投稿したなら、「私も実はそれ好きなんだ!」などと同調してみましょう。
話題に合わせて彼の関心を誘うようなコメントをしてみると、きっと彼もあなたのことが気になり始めるはず!

2.「いいね!」から親しくなる

もし「どうやってコメントしたらよいかわからない…」という方であれば、とりあえず相手の投稿に対して「いいね!」を押してみましょう。コメントよりはインパクトが少ないですが、とっても手軽に自分の存在を相手に知らせることができます。

可能であれば、相手が何かを投稿したときに、一読してすかさず「いいね!」を押すことです。はじめはあまり効果がないかもしれませんが、しばらく続けていると彼は「この人、自分のことをいつも見てくれているな」ということに気付くはず。そうすれば、今後の関係を発展させやすくなりますよ。

3.パジャマ姿の写真を投稿する

やっぱりあなたの様子を彼にアピールするなら、写真が一番。中でも男性がドキっとする確率が高い写真は、「パジャマ姿」。なんだか、寝る前の姿って男性に色気を感じさせられますし、薄手のパジャマ生地はなんだか無防備な印象も与えられるので、おすすめです!

スッピン風メイクと合わせて、気になる相手をドキっとさせちゃいましょう。もう過ぎてしまいましたが、夏であれば水着姿の写真などもありですよ!

4.ギャップを披露する

いつものあなたの印象とはがらりと違うものを投稿してみましょう。たとえば、みんなに知らせていなかった趣味に関する写真、家族を大切にするようなメッセージ、親しい人にしか見せないとびっきりの笑顔の写真など…。人によって種類はさまざまあるかと思いますが、彼にはあまり見せないようなものを投稿してください。

普段自分と接しているときの様子しか知らない彼にとっては、それだけでも新鮮に映るはずです。そこから話がはずんだり、相手もあなたに興味を持つきっかけとなったりするかもしれませんよ。

SNSを上手に活用してみよう

SNSを使った恋のテクニックは、もはや必須!気負わなくても簡単に試せるものばかりなので、早速このテクニックを使って相手をドキっとさせてみましょう。(mei/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事