2016.10.28

こんな前戯に男はドン引き!男性がされたら冷めるNG行動とは?

前戯は、エッチへの気持ちを高めるための大事なプロセス。大好きな彼と甘い言葉をささやき合ったり抱きしめ合ったりと、至福のひとときです。でも、彼に喜んでほしいからとしたことが、彼にとってはNG行動だった…なんてことになれば、悲しいですよね?ここでは、男性がされたらドン引きするNG行動を紹介します。

自分だけ服を脱がない

「前戯のときに服を脱ぐのを嫌がる女子がいるけど、そこは大胆になってほしい。『エッチするの嫌なのかな?』とか考えちゃう」(22歳男性/大学生)

恥ずかしいからといって自分だけ服を着たままなのはNG。反対の立場を考えてみてください。自分だけ裸になっていたら恥ずかしいし、Hなムードになりきれずなんだかシラケてしまいますよね?男性も同じです。
自分も乗り気であるという態度をみせて、彼に安心して気持ちよくなってもらいましょう。自分で脱ぐのが恥ずかしい場合は、それとなく彼にお願いして脱がせてもらったり、電気を消して暗い中で行うといいかもしれませんね。

アダルトグッズを出してくる

「エッチの流れになったときに、カバンからローションを取り出して僕に塗り始めた女の子がいたけど、さすがに引いた。エッチに慣れすぎてる女性ってあんまり魅力的じゃないよね」(28歳男性/営業)

おもむろに自分のカバンからアダルトグッズを出して彼に使うのも、幻滅されてしまう可能性があります。中には喜ぶ男性もいるかもしれませんが、大きな賭けです。
事前にそれとなくおもちゃを使ったことがあるかなど聞き出して、彼がアダルトグッズに抵抗がないかどうかを聞いてからにしましょう。女性があまりに積極的すぎると、引いてしまう男性が少なくないようです。

いきなりアナルや乳首を舐める

「その子と初めてエッチしたときに、男でも恥ずかしくなるようなところを舐めてきてびっくりしました。今ではなんとも思わないけど、そのときはかなり引きましたね」(23歳男性/飲食)

頼みもしないのに彼のアナルや乳首を攻めたり、タマを舐めたり、AV女優や風俗嬢がするような高度なテクニックをいきなり披露すると、男性は驚いてしまいます。「前の彼氏に仕込まれたのか?」と変に考え込んでしまって、彼はげんなりしてしまうかも…。

エッチに関して知識が多いことは女性にとってあまりプラスにならないもの。知っていても彼の前ではわからないふりをして、彼の要望を聞いてから行動してあげるといいかもしれませんね。

痛がらせてしまう

「手でしてくれるときにすごい速さでやってくれる女の子がいるけど、ちょっとやめてほしいかな。俺を気持ちよくさせたいって思ってくれてるのはわかるけど、爪とかあたって痛い。やさしくしてほしい」(26歳男性/証券)

彼のモノを手で愛撫するときに、ネイルをしていたり爪が伸びていたりすると危険です。凶器になってしまわないように充分注意しましょう。
また、タマを強く握るのもとっても痛いそうなのでNG。フェラのときも歯が当たらないように気を付けて、やさしく丁寧に愛撫してあげてください。

女性器と同じで、男性器はとても繊細な部位。自分がされたら痛いことはしないように、やさしく触ってあげてくださいね。

彼の気持ちを考えて

前戯はエッチの前の大切な時間。よかれと思ってやったことが、実は男性にとっては好ましくなかった…ということもあります。彼の気持ちを考えて、愛のある前戯をしてあげましょう。(tummy/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事