2016.10.28

何人で行くのがベスト?ハロウィンイベントで彼氏をゲットするコツ

テレビでハロウィンイベントを見てみても、かなりたくさんの人が集まっていますよね。その様子を見て「もしかしたらハロウィンって出会いの宝庫なのかも…!?」「ハロウィンで素敵な彼氏をゲットしたい!」なんてひそかに考えている女性もきっといるはず。
そこで今回は「ハロウィンを利用して彼氏をゲットするコツ」について20代男女にリサーチしてみました。

1.気になるハロウィンイベントは事前予約!

「友達とノリでハロウィン当日に六本木を歩こうってことになったんだけど、途中から疲れちゃって全然ダメだった…。パーティーに参加したかったけれど、事前予約していないと入れないところも多いし…。」(22歳/女性/大学生)

ただコスプレをして歩くよりもパーティーやイベントに参加したほうが、男性ともゆっくりおしゃべりができますよね。それにハロウィン当日に飛び入り参加できるイベントを探すのって、けっこう大変な作業…。前もって興味があるイベントを探して予約しておいたほうが断然効率が良いですよ。

2.女子からも気軽なノリで話しかけよう!

「何でもない日に知らない女子から声をかけられたらかなりビビるけど、ハロウィンは逆ナンって感じがしないよね。むしろ出会いを求めてハロウィンを楽しんでる男も多いので、話しかけられたら嬉しいと思いますよ。」(24歳/男性/商社)

普段だったら見知らぬ男性に声をかけるのって、かなりハードルが高いですよね。でもハロウィンは「知らない人同士が仲良くなること前提」という意識が強いので、男性も異性から声をかけられるのが嬉しいんだとか。ちょっと学園祭や文化祭のノリと近いものがあるのかもしれませんね。気になる男性がいたら気軽に話しかけてみましょう!

3.深い話は後日にするべし!

「せっかくみんなで楽しい酒を飲んでいるのに『仕事は何してるの?』『明日は朝早いんじゃないの?』としつこく聞いてくる女がいた。こっちのテンションも下がるし、正直かなり面倒くさいと思っちゃいました。」(26歳/男性/営業)

ハロウィンパーティーに参加する人って、現実を忘れて「ウェーイ!」と盛り上がりたいだけの場合がほとんどです。それなのにいきなり仕事や学校の現実を突きつけられてしまうと、彼もうざったく感じてしまいます。気になる彼の日常について聞きたくなる気持ちもわかりますが、ハロウィンの最中はやめておくべき。深い話は後日に取っておきましょう。

4.2人~4人までの行動がベスト

「ナンパをするにしても、多くて4人までだったら話しかけやすいかな。本当は2人で行動している子がベストなんだけどね。」(25歳/男性/アパレル)

5人以上でぞろぞろコスプレをしていると、女子だけで楽しんでいるように見えてしまうそう。ハロウィンでのナンパ待ちをしている女性は、2人~4人くらいまでの行動を心がけましょう。逆に「友達同士でハロウィンコスプレを楽しみたい!」と考えている人は、大人数で街を練り歩けば、ナンパもされなくて良さそうですね。

おわりに

あまり考えすぎず、お祭りの流れにのって男性と親しくなってみましょう!
その場ではとりあえずLINEを交換するだけに留めて、気になる彼とは後日にやり取りをするのがベストですよ。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事