2016.10.29

男子の憧れ!メガネ女子の魅力をアップさせる「表情」の作り方

世の中の男性たちから人気の高い「メガネ女子」。でも、メガネをかけているからといってモテるわけではありません。「メガネをかけることで生まれる女子の表情」に思わずドキッとしてしまうのです!こんな表情を見せると、メガネ女子としての魅力をもっとアップさせることができますよ。

1.「ギャップ」でドキッとさせる

どんな人でもギャップを感じるとドキッとしてしまうもの。ですから、メガネを使ってそのギャップを生み出しましょう。
たとえば、メガネかけているとき、かけていないときを分けて印象の変化を見せること。普段の素直な印象と、メガネをかけたときのキリッとした印象の違いを見せれば、男性は思わずドキッとしてしまうはず。

また、メガネをかける仕草自体に可愛さを感じる男性もいますから、特に視力が悪いというのでなければ日常からメガネを使う場面を限定すると良いでしょう。

2.「マヌケ感」でキュンッ!を狙う

パソコン作業や仕事・勉強に集中していると下を向いた状態になりますから、メガネがずれてくるんですよね。そのときの表情って少しマヌケなのですが、それにドキっとする男性は多いもの。なんだか隙があるように感じて、思わず守りたくなってしまうのです。

また、下を向いているときでなくても、メガネをちょっと下にずらしてかけるのもひとつのテクニック。ちょっと幼くて可愛い印象を与えることができるので、気になる彼の前では試してみましょう。
さらに、メガネがずれた状態で上目遣いをするとさらに男性はドキドキしちゃうはずですよ!

3.メガネを愛する「優しい姿」を見せる!

いつも愛用しているメガネのレンズを、優しく拭いてお手入れする姿にキュンとする男性もいるようです。ものを大事に扱う様子からは、優しくて温厚な性格が想像できるので、「彼女にしたら俺も大切にしてくれそうだなあ」と思わせることができますよ。

愛用しているものを大事に扱う姿は男女問わずどんな人が見ても好印象ですよね。メガネを使った後はきちんと拭いて、ケースに入れて大切にしまうようにしましょうね。

4.「見えない…」困り顔でアピールする

メガネを外したらもちろん目の前があまり見えなくなります。そのとき、「これって何?」「ちょっと状況がわからない…」などと困ったような表情をしてみましょう。
少し戸惑ったあなたの様子に、男性は思わず「守ってあげたい!」と思ってしまうでしょう。

また、前がよく見えない状況に乗じて、彼と急接近してみるのもアリ。彼の顔をグッと覗き込んでみれば、ドキドキさせられること間違いなし。もし、距離を縮めたい男性がいたら、「えー。顔がよく見えないよー」と気になる人に顔を近づけてみてください。

ただし、これは度入りのメガネをかけている女の子しかできないドキドキのテクニックです。本当はバッチリ見える伊達メガネの人が大真面目にやると失笑されるだけなので止めましょう!(笑)

メガネでモテモテ女子に変身!

いつも何気なくかけているメガネですが、そのメガネがモテアイテムに早変わり。メガネを使って気になる男性に近づいちゃいましょう。ドキドキさせること間違いなしです。(haryo/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事