2016.10.31

この子、なんか気になるな!初対面で男子の「恋愛対象」になる方法

気になる男性ができたときに、やっぱり相手にも同じように想ってもらいたいですよね。どうしたら男性の心に残るような、その後ずっと気になるような女性になれるのでしょうか。

あなたのことを考えることが自然と多くなり、「また会いたい」と強く感じてもらえたら、その後ふたりの関係も発展しそうなものです。

そこで今回は、初対面で男子の「恋愛対象」になる方法を紹介します。

1.ちょっと大げさに「笑ってあげる」

「自分の話を大笑いして聞いてくれる子は、かなり好感触です」(29歳/男性/イベント関係)

「笑って会話ができる女性とはまた会いたいと思うし、なんか誘いやすくもあります」(31歳/男性/デザイナー)

聞き上手な女性はやはりモテるものです。
ただ話を聞いてあげるだけではなく、ちょっと大げさなリアクションを取ってあげることがポイント。
特に、たくさん笑ってあげるようにすると、男性のあなたに対する印象はかなり良くなるはず。

自分の話を聞いて笑ってくれる女性は、センスが合う感じがするし、自分のことを理解してくれているような気分にもなるものですよ。

2.「特別扱い」をしてあげる

「ほかの男性とは違う扱いをされると、『俺に気があるのかな?』って思っちゃいます」(28歳/男性/マスコミ)

「自分にだけ特別扱いをしてくれる女性は、その後ずっと気になる存在になります」(33歳/男性/飲食)

他の男性たちとはちょっと違う、「特別扱い」をしてあげたら、グッときてしまう男性も多そうなもの。
自分を特別視してくれる女性は、男性の中でも特別になりやすいです。

あまりあからさまにやりすぎるのは良くないですが、ちょっとでもほかとは違う扱いをしてあげる女性のほうが、男心はつかめるはずですよ。

3.「共通点」を探し出す

「つまらない話を延々と続けられると、もう聞いているのも嫌になっちゃいます」(31歳/男性/調理師)

「いつまでもこっちが興味ない会話をしつづける女性って、空気が読めないなって感じますね」(27歳/男性/アパレル)

やっぱり「共通点」がある人に対しては、親近感も湧きやすいですよね。
その後に話しかけたり、誘ったりするきっかけにもなるので、距離も縮めやすいです。
なので、初対面で気になる男性がいた場合は、なんとか「共通点」を見つけ出すことが大事。
同じ趣味とか好きなものがあると、男性の心の中にも印象が強く残りやすいですよ。

4.ジッと目を「見つめる」

「ずっと目を見て話してくる子がいて、なんかドキドキした」(29歳/男性/接客)「会話してるのに下向いてる人とか、どこ見てるのか分からないような人は苦手です。自分と話しててもつまらないんじゃないかな、嫌われてるんじゃないかなって不安になるので…」(32歳/男性/事務)

会話中に目を見てくれないと、拒絶されているかのような印象になってしまいます。
初対面では恥ずかしいかもしれませんが、なるべく目を見て話すようにすることは、いい印象を与えるための鉄則。
さらに、時折ジッと見つめてあげたりすると、確実に男性をドキッとさせることもできるでしょう。

おわりに

「初対面」で男性の心をつかむことができると、その後のふたりの関係性もいい方向に進みやすいです。一気に恋愛関係に発展してしまうことだってあり得るので、好印象を与えられるように意識してみてください。(山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)
(黒田真友香/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事