2016.11.01

お家デートで大失敗!男が二度と部屋に入れたくないと感じる女子の行動

気になる男性の家に遊びに行く際は、できれば好印象を残したいものです。

彼をイラッとさせるようなことをすると、嫌われてしまうことにもなりかねないでしょう。

そこで今回は、男が二度と部屋に入れたくないと感じる女子の行動を紹介します。

1.「ゴミ」を片づけずに帰る

「ゴミを散らかしたまま帰る女って、どういう教育をされてきたんだろうって思う」(28歳/男性/営業)

「片づけをしないで帰るような女の子は、絶対に彼女にはしたくないですね」(27歳/男性/WEBディレクター)

散らかしたゴミを片づけずに帰るのは、一番やってはいけないこと。
彼はあなたが帰った後に部屋を片づけながら、「だらしない女だな」と思ってしまうでしょう。
ゴミだけに限らず、使った食器や読んだ本なども、そのままにして帰ろうとするのはNG。
女性らしさが感じられず、がさつな印象になってしまいますよ。

2.「服のまま」ベッドに座る

「外を歩き回った服でそのままベッドに座られると、怒りすら覚えてしまいますね」(28歳/男性/出版)

「何の断りもなく、服のままベッドに乗られたりしたら、二度と家に呼びたくなくなります」(30歳/男性/イベント制作)

外出した服のまま、ベッドに座るのはさすがにマナー違反。
男性が「どうぞ」と言ったのならいいですが、何も言っていないのに、いきなりベッドに腰をかけてしまうのは絶対にダメです。
ちょっと細かいようにも思えるかもしれませんが、気にする男性は意外と多いもの。
逆に、「座っていい?」と聞くなどの気遣いができればかなりの好印象になりますよ。

3.「部屋の隅」までジロジロと見る

「部屋を隅から隅までチェックされると、はっきり言ってかなり気持ちが悪いですね」(31歳/男性/販売)

「ジロジロと部屋の中を見て回られると、気分が悪いのでサッサと帰ってほしくなります」(29歳/男性/飲食)

男性の家に遊びに行って、ついやってしまいがちなのが部屋のチェック。
気づいたら、ジロジロと部屋中を見渡しちゃっていませんか?
でも、部屋の持ち主にとって、これはかなり気分が悪いもの。
品定めをされているかのような気にもなりますし、「付き合ったら束縛とかも激しそうだな」なんて、面倒な印象にもなってしまいますよ。

4.「タバコ」を吸う

「部屋でタバコを吸われるのは、臭くなるので本当に勘弁してほしいですね」(29歳/男性/人事)

「タバコを吸う女の子に、どうしてもいい印象が持てないので、がっかりしちゃいますね」(32歳/男性/メーカー)

部屋でタバコを吸われると、どうしても臭いが残ってしまいます。
男性が喫煙者であればまだいいですが、そうでない場合は絶対にガマンするべき。
自分はタバコを吸わないのに、女性に部屋で吸われたりしたら、確実に「二度と部屋に入れたくない」と思ってしまうでしょう。

おわりに

おうちデートは、ふたりの距離を縮める大事な時間なので、行動には気をつけるべきです。「二度と部屋に入れたくない」なんて思われたら、恋もそれ以上は発展しなくなってしまいますよ。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事