2016.11.01

「もう一度会いたいな」男性が次のデートにつなげたいと思う女子の言動

1回目のデートで「いいな」と思った男性とは、もっとデートを重ねていきたいものですよね。そのためには女性のほうから彼の心を惹きつけることが大切です。
そこで今回は「『あの子ともう一度会いたいな』と思う女子の言動」について20代男性にリサーチしてみました。

1.自分に興味を持ってくれる

「わかりやすいぐらいに自分に興味を持ってくれる子は安心する。逆に初対面でスマホばっかりいじっているような子は嫌ですね。」(23歳/営業)

「相手のことを少しでもわかろうとする」という姿勢はとても大事。特にはじめてのデートで相手からつんけんした態度を取られてしまったら、男性だって「もう次はないな…」と感じてしまいますよね。彼への質問も交えつつ、相手に興味があることを示していきましょう!

2.だんだんと心を開いてくれている

「デートの序盤では恥ずかしそうにしていた女子が、帰り際には心を開いてくれてたりするとすごい嬉しい!勝手に『次のデートではもっと色々話してくれるのかな?』って思っちゃいます。」(25歳/製造)

初デートって緊張してしまって、なかなか会話も弾みませんよね。でもデートの間じゅうずっと黙っていると、「もしかして俺といるのつまらないのかな?」と彼に勘違いさせてしまうかも…。

ふたりきりで日中を過ごしてみて、「彼とまた会いたいかも…」と感じたときには、女性のほうから徐々に心を開いてみましょう。彼とディナーを食べているときに、少しだけ自分の話を織り交ぜてみるのも効果的でしょう。「もっとあの子のことを知りたいなぁ」と彼からまたデートに誘ってもらえる可能性が高くなりますよ。

3.デートを早めに切り上げる

「『今日はこのへんで…』と初デートで早めに切り上げられると、その子のことが気になっちゃう。遊んでない感じがするしね。」(27歳/物流)

初デートは少し物足りないくらいのほうが、次につなげられる可能性が高くなるようです。それに初対面の人と馴れ馴れしくデートするような女性って、ちょっと軽い感じ気がしちゃいますよね。「彼ともっと一緒にいたい!」と思って朝までコースを選んでしまうと、それっきりで終わってしまうかも…。夜までの長いデートは、これからのためにとっておきましょう!

4.「また会いましょう」とハッキリ口にしてくれる

「別れ際に『今日は楽しかったです。良かったらまた誘ってください』とかって言われると、こっちとしてもありがたいよね。またデートに誘ってもいいんだって自信が持てる。」(21歳/大学生)

回りくどいことをするよりも、思ったことは言葉に出したほうが相手に伝わる場合も。「また会いたい」とハッキリ口にすることで、男性も次のデートに誘いやすくなります。初デートのお礼の意味もこめられますし、このワードを「重い」と感じる男性はほとんどいないはずですよ。

おわりに

次のデートにステップアップできるかは自分次第!
ぜひこれらの言動を参考にしつつ、彼との関係を深めていってくださいね。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(平尾優美花/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事