2016.11.02

嫌われたわけじゃないんです…!初デート後に彼が冷たくなる理由



こんにちは!
恋愛カウンセラー/占い師のあやかです。
今回はこちらの女性から寄せられたご相談についてお答えしていきます。

「初デート後の態度の変化が気になります。
デートの帰り際は、『またね』と笑ってほっぺを撫でられたので、なんだか勝手に安心していたのですが、その後はラインの文面が冷たくなって、やり取りの頻度も減りました。
初デートに至るまでの間がお互い盛り上がっていたので、よけいに落差が気になります…。
デートのときは優しくても、その後脈なしになることはありますか?」

初デートまでは盛り上がっていたのに、なぜかその後冷たくなる彼。
デート中、何か嫌われることをしてしまったのかな?と心配になりますよね。
彼は一体どんな気持ちなのか、一緒に考えていきましょう。

■初デートまでの彼の気持ち

きちんと会って話すまでは、お互いにそわそわしたり、ドキドキしたり、気持ちは高揚しています。
たとえて言うなら、ジェットコースターに乗る前に順番待ちで並んでいるような感覚です。
「緊張するな」「わくわくするな」
色んな気持ちが沸き起こりますよね。

期待と不安から、きっと色んな想像をするでしょうし、お互いに質問し合ったり、新しい相手とやり取りをする時間がとても楽しく感じるはずです。
あなたに興味があるとすれば、彼は気持ちを射止めようと一生懸命に盛り上げるはずですし、デートでいいところを見せようとしっかり調査もするでしょう。
それが初デートまでの“盛り上がり”なのでしょうね。

■デート後の彼の気持ち

今度はジェットコースターを乗り終わったときの気持ちを想像してみましょう。
「楽しかった!」「叫びすぎて疲れた」「怖かった」
などなど、興奮は冷めて、ほっと胸を撫で下ろすような安心感がやってきます。
ここで「もう一回乗ろう!!」と、さらに盛り上がるようなタイプの方もいるかもしれませんが、大半の人はここで一旦満足しますよね。

そのように、彼は「初デート」というひとつの難門を突破したことで安心し、あなたへのアプローチを一旦お休みしているだけだと考えられます。あなたへの思いは変化していない可能性もあるので、ここで振られたと諦めるのはまだまだ早いでしょう。

■クールな男性の心理

太古の昔から狩りをし、それを家族に食べさせることを仕事としてきた男性には、狩猟的な本能があります。
ですから、獲物を捕まえた段階で安心してしまい、“釣った魚に餌をやらない”人が多いでしょう。
つまり、恋愛においてもそれは同じで、デートで盛り上がった後は「ここまで来たから、一安心」と、自分の中で納得している人が多いかもしれません。

女性は彼との共感を大切にしながら関係を築きたいタイプの人が多いので、急に冷静になる男性に対して「あれ?私はこんなに盛り上がってるのに…」と拍子抜けしてしまうのですね。
ですから、“冷たくなった=嫌われた”とすぐに落ち込む必要はありません。
彼が安心してくれたんだな、と、心にゆとりを持って関係をつくっていきましょう。(あやか/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事