2016.11.03

このままだとフラれちゃうかも…?彼の「浮気」が「本気」になったときに出すサイン・4選

恋人と一緒にいる時間が長くなると、「最近ちょっとおかしいかも?」なんてカレの異変を察知できるようになるもの。
それが浮気だったとしても、いまの関係を壊したくないし「自分は本命だから」と、気づかないフリをしてしまっていませんか?浮気は気の迷い。そう分かってはいるつもりなのに、
「浮気が本気の恋になってしまったら…」

という不安もよぎるでしょう。気持ちが離れているのに付き合い続けるのはやっぱり許せませんよね。今回は男性に、「浮気相手に本気になったとき、本命とはどう接してる?」と聞いてみました。心の準備をして、早速チェックしてみましょう。

1.デートを楽しめなくなる

「彼女と一緒にいるときも、浮気相手のことが気になってデートに集中できない」(28歳/メーカー)

遊びと割り切って浮気している場合は、本命に対しては饒舌になる傾向があるそうですが、本気となったら話は別…!話をしても適当な相づちばかりで、反応が薄い…。さらに目も合わせてくれなくなったら、カレの心がどこかほかの女性へ行ってしまったサインといえるでしょう。傷口が広がらないうちに、別れを切り出したほうがいいかもしれませんね。

2.将来について語らなくなる

「彼女には悪いけど、もう気持ちがないから旅行やイベントのお誘いはもちろん、将来家庭を持ったら…なんて話は、苦痛でしかない」(27歳/金融)

以前は「来年は○○へ行きたいね」「結婚したら○○に住みたいね」と話していたのに、急に将来のことを話さなくなったら、危険信号!カレが浮気相手に気を取られてふたりの未来を描けていない証拠かもしれません。話題を振ったとき、少しでも嫌がる素振りが見られたら、ズバリ「いまの気持ちを聞かせて」と本音に迫ってみて。

3.デートを断ることが多くなる

「彼女とのデートを断って、浮気相手と旅行へ行ったことがある」(30歳/商社)

思わず「最低!」と声を上げたくなるような男の実態が明らかに…!「(あなたの知らない)友達と会う」「出張」「ジム通い」などのワードで何度も断るようになったら要注意ですよ。でも、このタイプの男性は浮気を問い詰めても、逆ギレしたり、上手く言いワケをしたりする可能性も…。カレを責めるのは確実にしっぽを掴んでからの方がよさそうですね。

4.浮気を問い詰めても、否定しない

「『浮気してるんでしょ?』って問い詰められたとき、もう言い返す気力がなかった。もう気持ちが完全に浮気相手のほうに傾いていたから…」(22歳/学生)

勇気を振り絞って「浮気してるんでしょ?」と問い詰めたのに、コレといった反論もない。それは、カレの中であなたとの関係が既に終わっている証拠かも。悲しい現実ではありますが、仮に別れを回避できたとしても、また同じ苦しみが続くだけです。あなたからさよならを告げるほうがいいのかもしれませんね。

おわりに

恋人が浮気相手に本気になってしまったら、交際を続けることは難しいでしょう。浮気相手と別れるまでじっと待ち続けるのもひとつの選択ですが、結局カレにあなたが振られてしまうという可能性のほうが高いでしょう。それなら、あなたからカレに終わりを告げて、新たな一歩を踏み出したほうが、きっと幸せになれるはずですよ。(mook/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事