2016.11.06

「もっと激しくして…」セックス中のエッチなお願い、どのタイミングでしたらいい?

セックス中、「もっとこうしてほしいな」「もう少しこっちを触ってくれたらな」なんて思うこと、ありますよね。はっきり言葉にして彼に伝えるのは恥ずかしいし、エッチな子だと思われそうで嫌…。どのタイミングでお願いすれば、かわいく、効果的に伝えられるのでしょうか?今回は、「セックス中にしてほしいことを頼むベストなタイミング」についてご紹介します!

■キスのとき

キスの瞬間は、もっとも女の子が「愛らしく」見えるのだそうです。だからこそ、このタイミングで「してほしいこと」を素直に伝えてみましょう。彼は思わずそのお願いごとを叶えたくなっちゃうはず。「もっとここを触ってほしい」とか「もう少し強く」とか…。ふだんは恥ずかしくて言えないお願いも、ムードのあるキスの最中なら言えちゃうはずですよ。

■前戯のとき

実は前戯があまり得意ではないという男性は多いそう。ですから、あなたのほうから「してほしいこと」や「気持ちいいポイント」を伝えてあげたほうが、彼も助かるかもしれませんよ。「舐めて」「キスして」言葉にすれば、あなたの興奮も彼に伝わるので、きっと喜んでくれるはず。いつもより激しい夜が過ごせるかもしれません。彼に抱きつきながら、かわいくおねだりしてみましょう。

■挿入しているとき

体位を変えたいときや、いつもと違うプレイを楽しみたいときは「挿入」のタイミングでお願いするのがおすすめです!挿れたあとからだと、体を入れ替えるにしても一度抜いたりしなければならず、なんだか間の抜けた印象になってしまうでしょう。「今日は私が上になりたい」なんてお願いをするなら、ばっちりのタイミングです。きっと彼も喜んで受け入れてくれるでしょう。

■イきそうなとき

「もっと激しくしてほしい」「ここを突いてほしい」といったお願いごとは、イキそうになったときに伝えるのがいいでしょう。イッちゃう、気持ちいい、といったあえぎ声と一緒に伝えるようにするのがポイントです。その代わり、彼からの要望もなるべく叶えてあげるようにしてくださいね!お互いが満足できれば、きっと素敵な絶頂を迎えられますよ。

■かわいくお願いが鉄則

セックス中は、タイミングを狙ってお願いごとをしてみましょう!エッチでかわいいおねだりに、きっと彼も悶絶するはずですよ。(KANA/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事