2016.11.05

くらえ!萌えビ~ム!メイドさんから学ぶ「あざとかわいい」モテ術・4選

どんなメイドさんを見ても自然と「可愛い」と思ってしまうものですよね。

全てのメイドさんの顔が芸能人のように可愛いという訳ではありませんが、どのメイドさんも話していると平等に可愛いと思ってしまう…。これ、彼女たちの話し方や人との接し方に秘密があるんです。

そこで今回は、男性からの意見を元に、メイドさんから学ぶ「あざとかわいい」モテ術について紹介いたします。

1.名前をたくさん呼ぶ

「名前をたくさん呼ばれるのって、距離が近づいている気がして嬉しいよな。あだ名とかを付けてくれたらなおさら嬉しいかも。」(23歳/美容師)

メイドさんは何度も名前を呼んでくれます。それだけでも「嬉しい」と思う男性はたくさんいるみたい。

呼びかけるとき、LINEをしているとき、どんなときでも良いので最初に「○○くん!」と相手の名前を呼ぶことを意識してみましょう。あだ名を付けて呼ぶのも良いかもしれませんよ。

2.「女の子らしさ」を演出

「メイドさんといえば、女の子らしいところが好きだなぁ。ぶりっ子すぎるかもしれないけど、あそこまで女の子らしいと顔が普通だとしてもすごく可愛く見えちゃうよね。」(20歳/学生)

どこか動作が雑なメイドさんや、言葉遣いが汚いメイドさんって、そういうコンセプトのお店でない限りあまりいないですよね。少し幼いしゃべり方と動作は、女の子らしさの代名詞と言っても良いかもしれません。

そんなメイドさんみたいな「女の子らしさ」を忘れないようにしましょう。あざといくらいが丁度良い!女の子の特権を捨てるようなもったいないことはしないで下さいね。

3.誰にでも同じ態度

「俺にだけ特別優しい!っていうのも嬉しいけど、やっぱり周りにも優しくて皆に愛されている子が良いなって思うよ。」(25歳/広告)

メイドさんは、相手が男であれ女であれ、誰にでも同じように接します。なのでたとえぶりっ子でも憎めないような存在になっているんですよね。

「好きな子にはこう接する」「嫌いな子にはこう接する」など人によって態度を変えるような子は印象が下がってしまいます。誰にでも優しく接して、皆に愛されるようにしましょう。

4.自分のキャラを確立する

「メイドさんのブレないキャラが好き!俺はツンデレな子が好きなんだけど、典型的なくらいツンデレなキャラを演じてくれるし、そんなことをされたらすごいハマっちゃいますね(笑)」(24歳/営業)

メイドさんにはツンデレキャラや甘えん坊キャラなど様々なキャラがあり、自分のキャラを確立することでファンを徐々に増やしていきます。

アナタも一つキャラを決めたら、そのキャラを貫き通してみましょう。そんなアナタのキャラが好きな男性はたくさん現れてくるはずなので、その中から素敵な男性を見つけてみて下さいね。

おわりに

いかがでしたか?

メイドさんの女の子らしさを真似すれば、アナタも気になるカレをドキッとさせることが出来るかもしれません。

「あざとい」くらいが丁度良い!メイドさんのようなあざとかわいい行動をして、皆さんもモテモテになっちゃいましょう!(霧島はるか/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事