2016.11.06

今すぐ実行すべし!「最近冷たいカレ」を振り向かせる4つの方法

最近彼氏が冷たい…そう感じている女性はいませんか?今まではすぐに返ってきていた連絡が全然返ってこなくなったり、一緒にいてもカレはどこか楽しそうじゃなかったり。

そんなカレと一緒にいるとなんだか疲れちゃうし、虚しくなってしまいますよね。

そこで今回は、最近冷たいカレを振り向かせる方法を紹介いたします。皆さんもぜひ、参考にしてみて下さいね!

1.連絡の頻度を少なくする

「彼が冷たいとき、連絡をとにかく少なくしたんだよね。そしたら逆に彼の方からいっぱい連絡が来たから、作戦成功って感じ♪」(21歳/学生)

カレはもしかしたら、アナタに少し冷めているのかもしれません。そんなときにグイグイ連絡してしまうと、カレはどんどん冷めてしまう可能性が。

カレが冷たいと感じたときは、連絡の頻度を少なめにするのが吉です。少し距離を置くような時間を作って、逆にカレを「寂しいな」なんて気分にさせちゃいましょうね。

2.「寂しい」と素直に伝える

「最近彼氏が冷たかったから、素直に『寂しい』って言ってみたの。そしたらそれから意識してくれて、すごく優しくしてくれた。勝手にもやもやしてないで、早く素直に言えば良かったです。」(23歳/商社)

女性関係に疎い男性の場合、どうすれば彼女が喜ぶのか悲しむのか、女性の気持ちをあまり分かっていない可能性があります。

そんなカレには素直に自分の気持ちを伝えることが大切。「寂しい!」という率直なアナタの気持ちを聞けば、真剣に向き合ってくれるはずですよ。

3.テンションを合わせる

「カレの態度に合わせて接し方を変えてあげるようにしたんですよね。そしたら『最近○○といると居心地が良い』って言ってくれて。良かったです。」(24歳/事務)

カレが静かにしているのにアナタひとりで盛り上がっていたとしても、お互いに楽しいデートにはならないですよね。

ですから、テンションを合わせてあげるようにしましょう。カレが静かにしたいときは静かに、カレが楽しそうにしているときは楽しそうに。態度に合わせて温度差を調整してあげることで、居心地の良い女性を演じることができますよ。

4.「ツン」「デレ」を上手に使い分ける

「彼氏が冷たくなったから、とりあえず小悪魔っぽくツンデレ行動をしてみることにしたの。そしたら徐々にカレが『冷たい』って感じることはなくなったかなぁ。」(24歳/出版)

あるときはデレデレくっついてくるのに、少ししたらツンとして自分の世界に入りこんでしまったり。このように予測のつかない行動をする女性に、カレは目が離せなくなってしまうかもしれません。

彼が冷たいなと感じるようなら、気持ちを惹きつけるような手段を取ってみましょう。
基本的に男性は「ツンデレ」に弱いです。上手に使い分けてカレをキュンとさせちゃいましょう。

おわりに

カレが冷たいと悲しいですよね。「何がいけなかったの…?」と理由を考えて頑張って自分なりに行動しても効果がなくて、どんどん苦しい気分になっちゃったり…。

思いつめて暗い顔をしていたら、一緒にいるカレも楽しくなくて、どんどん冷めちゃうかもしれません。これらの行動を心がけて明るく振る舞えば、カレはまたアナタのことを大好きになるはずですよ。頑張ってくださいね!(霧島はるか/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事