2016.11.08

あなたの「地雷ポイント」がわかる心理テスト

Q.部屋に捨てたいけれど、どうしても捨てられないものがあります。それは次のうちどれでしょう。

1.洋服
2.本3.手紙
4.食器

この心理テストでは、あなたの「地雷ポイント」がわかります。
捨てたい物は深層心理においては意味が逆転して「あなたが大切にしていること」を示します。つまり、選んだものからあなたが「大切にしているがゆえに譲れないこと」がわかるのです。それではそれぞれ結果を見ていきましょう。

1.洋服・・・センス

洋服は人に見られるもの。潜在意識においてあなたの「自意識」を示します。そんな洋服を選んだあなたの地雷ポイントは「センス」。自分のこだわりについて理解のない発言をされると、つい攻撃的になってしまうところがあります。

よくわからないことについては誰しも不用意な発言をしてしまうことはあります。「常識じゃん」などと言わないで、自分の「思い」を伝えてみて。

2.本・・・仕事

本はいろいろな情報が詰まったもの。潜在意識において「知識」を示します。そんな本を選んだあなたの地雷ポイントは「仕事」。自分がしている仕事について相手に見下されると、プライドが刺激されて頭の中で戦闘スイッチが入ってしまうところがあります。

言われたことについて「私」がどう感じたのかを伝えてみて。気持ちがわかることで相手も対処する努力ができるでしょう。

3.手紙・・・記念日

手紙は手元に残る私的なもの。潜在意識において「思い出」を示します。そんな手紙を選んだあなたの地雷ポイントは「記念日」。2人にとって大切な日なのに、相手がすっかり忘れて別の予定を入れたりすると、自分のことを大切にしてくれていない気持ちになってしまいます。

いくら大切なことでも、うっかり忘れてしまうことはあります。あなたが覚えていて当然と思うことでも、事前に話題にするなりして、確認しておきましょう。

4.食器・・・無関心

食器は食事をするために使うもの。潜在意識において「人間関係」を示します。そんな食器を選んだあなたの地雷ポイントは「無関心」。2人にとって大切な話をしているのに相手から生返事をされると、自分がないがしろにされている気持ちになりそう。

あなたのことが大切でも、疲れているとどうしてもしっかり話を聞けない時もあります。時間を改めて、もう一度話をしてはいかがでしょうか。

おわりに

あなたの診断結果はいかがだったでしょうか。自分が大切にしていることについて相手が尊重してくれていないと感じると、誰しも悲しい気持ちになってしまいますが、たとえいくら好きな相手といえども相手はあなたではありません。

あなたと違うところがあって当然なのです。どうやったら「違い」を埋められるかを考えることが、より幸せなお付き合いにつながりますよ。(藤間丈司/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事