2016.11.08

好きってこと?それとも勘違い?よく目が合うカレの本音とは

「なんだか最近、あの人と目が合う気がする…」
今まで何とも思っていなかった人でも、頻繁に目が合うと意識してしまいますよね。目が合えば合うほど、「もしかして私のことが好きなのかも!?」と期待に胸が膨らみます。

しかし、それって本当に彼からの好意の表れなのでしょうか…?
そこで今回は、10代から20代の男性に聞いてみた、気になる彼らの本音をご紹介します!

1.あなたのことが好き

「好きな子のことはチラチラ見たり、目で追っちゃいますね。俺は自分から話しかけられないので、女の子に気づいてもらえて話かけにきてくれるとすごい嬉しかったです」(21歳/男性/大学生)

やはり、単純に気になっている女性を目で追ってしまう男性は多いよう。草食系に限らず、肉食系男子も最初は様子を伺うために気になる女性を目で追うことも多いんだとか!

男性と目が合ったときには、まず笑顔で応えるように意識してみましょう。好感触なら、自分から話しかけにいってみても良さそうです!

2.見られたから見ただけ

「視線を感じたらその方向見るよね。自分から女の子を見たわけじゃなくて、視線を感じたから見たら目が合った、ってことが多い。たまに勘違いされることがある(笑)」(26歳/男性/食品)

誰だって人から見られてるなあと感じたら、その方向をつい見てしまうでしょう。あなたの方からカレのことを目で追っている場合、カレと目が合うのはただ単に視線に気づかれただけなのかも。

カレが「あの子、俺のことよく見てるな」と気づいて恋心が芽生えることもありますが、見つめすぎは厳禁!怖がられたり、気味悪がられたりしないように注意しましょうね。

3.あなたの近くにいる人を気にしている

「好きな子とすごく仲のいい女子に何か聞き出せないかとタイミングを狙っていたら、勘違いされて告白されたことがあります」(18歳/男性/高校生)

いつも一緒に行動する子がいる場合は、その子と離れているときにカレの視線を追ってみて。その視線の先にいつも一緒に行動する子がいたらまさにこのパターン!

「紛らわしいわ!」と怒りたくなりますが、カレも悪気があってやっているわけではありませんので、そのまま好きにならずに済んでよかったと思うようにしましょう。

4.男同士で話題になった

「友達とよく彼女が欲しいだの誰が可愛いだのって話をしてるんですが、そこで話題になった子はつい見ちゃいますね」(20歳/男性/大学生)

残念ながらこれもカレ自身あなたのことが好きというわけではないパターン。女同士の恋バナで盛り上がった男性をつい見てしまうのと同様、カレも興味本位であなたのことを見ているだけ。

しかし、興味を持たれているということは、チャンスでもあるんです!カレに好印象を持ってもらえるような言動を意識すれば、カレとの間に恋が芽生えるかもしれませんよ。

おわりに

いかがでしたか?「目が合う」だけでカレが自分のことを好きでいてくれていると断言することは難しそうですが、恋のきっかけとしては十分ですよね。

男性は揺れるものを本能的に目で追ってしまう習性があるそうです。揺れるピアスやスカートなどを利用して視線を集め、目が合った瞬間「ドキッ」とする女性を目指してみてくださいね!(桃花/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事