2016.11.10

仕事も恋もテキパキ!「しっかり女子」を好む男性が増えているワケ

「ぶりっ子」や「フワフワ系女子」ばかりがモテると思われがちですが、実は「サバサバ系」や「しっかり者の女子」がひそかに男性から重宝されているって知っていましたか?
そこで今回は「しっかり女子を好むわけ」について20代男性にリサーチしてみました。

1.自分に決断力がないから

「俺は本当に優柔不断で…。前の彼女とも『どこ行く?』『何食べる?』としょっちゅう店の周りをウロウロしていました…。いまの彼女は『○○食べたいから12時集合ね』などと的確に指示をくれるのですごい楽です」(21歳/大学生)

「どのお店に行ったらいいのかわからない…」「彼女が喜んでくれなかったらどうしよう…」と自分で決断をすることに不安になってしまう男性も。その点しっかり女子は自分の考えを明確に持っているので、優柔不断な男性からしてもありがたいようです。「今日は和食が食べたいな」「洋服を買いに行きたいから一緒に付き合ってもらっても良い?」など女性のほうから提案をするだけでも、彼の負担は軽減されるのではないでしょうか。

2.いい奥さんになりそうだから

「癒し系の子はデートするぶんには問題ないんだけど、家事ができないことが多いんだよね…。『失敗しちゃったぁ~(てへっ)』とか言われると、こっちも怒りづらいし…。その点しっかりしている子は、最低限の身の回りのことはできるから安心感がある」(28歳/出版)

結婚を考えるとなると、家事や金銭面のやりくりをきちんとこなしてくれそうな「しっかり女子」が好まれるようです。彼と長く一緒にいるためにも、堅実的な一面を見せるようにしましょう!

3.何でもその場で解決できるから

「女子って思いもよらないことで急に不機嫌になったりするじゃん?こっちからすると何も言われないのが一番困るんだよね。だけどふだんからしっかりしている子って、ちゃんとその場で解決しようとしてくれる。お互いの最善策を考えてくれるっていうか…」(25歳/工業)

「私の気持ちを察してよ!」なんて態度で表現しても、男性からは理解不能なだけ。むしろその場で「これは嫌」とハッキリ指摘してもらえたほうが、男性も納得できるようです。時と場合によって、自分の意思もきちんと言葉にするようにしましょう。

4.単純にぶりっ子が苦手だから

「俺は単純にぶりっ子が嫌いなんです。見ていてイライラするし。だからなのか、たいてい付き合うのはリーダーや部長タイプの女子です」(23歳/大学院生)

かわいい系の女子はモテる気がしますが、なかには「苦手…」という男性も。どうやら異性に媚びている感じが、かえって男性をいら立たせていることもあるようです。モテを狙ってぶりっ子になるくらいなら、「しっかり女子」になったほうが自分のためにもなりそうですね。

おわりに

「将来を考えるならしっかり女子に1票!」という男性は多いようですね。
かわいらしいルックスを目指すことも良いですが、いざというときはテキパキ行動できるギャップも身につけておきましょう!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事