2016.11.13

本命は無理!男から「セフレにされてしまいやすい」女子の特徴

ちゃんとした彼女になりたいのに、どうしても遊ばれて終わってしまうことが多いという女性。

もしかすると、それは男運が悪いということだけではなく、あなたにも原因があるのかもしれません。

そこで今回は、男から「セフレにされてしまいやすい」女子の特徴を紹介します。

1.「NO」と言うことがない

「男性の意見に必ず従ってしまうような子は、遊ばれちゃう危険性も高くなりますよね」(29歳/アパレル)

「男の人の言うがままになっていたら、適当に扱われてもしまいますよね」(27歳/販売)

何を言っても、あまり「NO」とは言わない女性。
男性からすると、そういった女性は思い通りにしやすく、自分の都合のいいように扱える相手だといえるでしょう。
気になる男性に対しては、なるべく言う通りにしてあげようという気持ちにもなるでしょうが、本当に嫌なときにはちゃんと嫌だと言わないと、あとあとつらい思いをすることになってしまうかも。

2.いつでも「返信」がくる

「どんなときでもすぐにLINEやメールに返事をしちゃうと、男は勘違いしちゃうかも」(28歳/広報)

「どんなLINEにもいい返事をしてしまうと、男性の思うがままになってしまいますね」(29歳/ネイリスト)

いつでもすぐにLINEやメールの返事をしていると、男性は「俺に気があるのかな?」と思ってしまうもの。
特に、夜中にいきなり呼び出しても駆けつけたり、深夜でも彼からのLINEにちゃんと返事をしたりすると、男性はますます勘違いしてしまいます。
変に付け上がらせてしまい、「こんな従順な子はセフレにしちゃおう」なんて考えが生まれる可能性も高いですよ。

3.常に「受け身」でいる

「自分の意見が全くない子は、男性も好きなようにできるので、ちょっと危ないですよね」(28歳/広告代理店)

「全てが受け身な女性は、変な男に捕まってしまう可能性も高くなっちゃうでしょうね」(27歳/総務)

恋愛において、女性であれば能動的ではなく受け身な姿勢でいる人が多いかもしれませんね。
でも、積極性がなさすぎて全く自分の意見を持っていないというのは危険でもあります。
何でも男性に任せて合わせていると、気づいたときには“都合のいい女”にされてしまっていたなんてことも…。
ときには自分から意見や提案を出したりするのも、かなり大事なことですよ。

4.「肩書き」に弱すぎる

「肩書きで男を選んでいる子は、逆に男からカモにされやすいですね」(28歳/マスコミ)

「肩書きとか年収に弱い女の子って、なかなか本命にはしてもらえていない気がします」(26歳/メーカー)

男性の「肩書き」は、女性だったら気になるものですよね。
特に結婚を考えてのお付き合いであったら、肩書きや年収などはやっぱり注目しちゃうポイントでしょう。

ただ、男性の内面をまったく見ないで肩書きに振り回されてばかりいる女性は、と男性だって本命にしようとは思わないもの。
きっと、肩書に嘘をついて偉いフリをした遊び盛りの男性に狙われてしまうことでしょう。
真面目に付き合おうという男性がいても、偉いというだけであなたがホイホイとついて行ったりしたら、「俺より偉い人が現れたら適当に遊んじゃうか」なんて思われてしまうだけですよ。

おわりに

「セフレにできそう」と男性に思われてしまったら、もう本命の女性にはなかなかなれません。何でもかんでも思い通りになってしまうような女性になるのは危険なので、そこには特に注意してくださいね。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事