2016.11.11

「もうお前いいわ」優しかった彼の心が離れていく4つのNG言動

こんにちは、恋愛カウンセラーの木田真也です。

付き合いたての頃は、彼もマメであんなにやさしかったのに、今では連絡も少なくなんだかそっけない。
こんなときには、彼の心が離れていっているようで悲しくなるかもしれません。

しかし本当の原因は、あなたのカレに対する接し方や、態度にあるのかもしれません。

今回は、優しかった彼の心が離れていく、やってはいけない言動についてお伝えしていきます。

1.ダメ出しをし続ける

男であれば誰でも、自分のプライドを守っていきたいもの。
たとえるなら、プライドを傷つけられることは、女性でいえばセクハラを受けることと同じくらい辛いものなのです。

そんな誇り高きプライドを傷つけられることを恐れるがあまり、男性はちょっとした言葉にすら敏感です。
たとえば、女性から何か「ここはこうした方が良いよ」と改善策を提案したとしても、それは男性からするとダメ出しだと感じてしまいます。

それが好意によるものであっても、男はダメ出しをされ続けていると感じると、相手を大切にする気力がなくなってしまうのです。

2.束縛をする

多くの男性は嫉妬されたり束縛されることを嫌います。
自由がない、まるで自分が支配されているように感じる、なんだか疑われているような気持ちになる…と、だんだんと彼女という存在が苦痛になってくるのです。
彼女がただただ苦痛の存在になってしまうと、これ以上付き合い続ける意味を見いだせなくなってしまうのも当然でしょう。

また、嫉妬や束縛をする女性の傾向として、恋愛第一に考えているということが多いもの。
彼のことで頭がいっぱいになってしまうことが原因にありますから、彼以外に何か夢中になれることを見つけて解決しましょう。

3.否定的な考え方をする

付き合っている相手の考え方がネガティブだと、誰だって疲れます。

たとえば「でも」「だって」「それは違う」などの否定言葉を多く使うと、まるで自分の存在までも否定されているように感じてしまいますから、いい気はしないですよね。

また、ネガティブ傾向な女性は、言葉を素直に受け取ることができません。
彼が悪気なくいった言葉を、過剰に気にしてグチグチと言ったりするので、一緒にいる彼が疲れてしまうのです。

4.女をさぼる

男性は、女性に対していつまでも可愛くキレイであってほしいと願います。
また、彼女の可愛さを自分の価値に置き換えて考える傾向があります。
なので、もしあなたがオシャレをさぼってしまうと、彼は不満を覚えてしまうでしょう。

人は自分と釣り合う人を恋人に選び、お互いのバランスをとる傾向があります。
ゆえに、釣り合っているはずの女性が、美しさをさぼり続けると、だんだんとアンバランスになるので、不満を感じ始めるのです。

ただし、男性の魅力も同時に低下してきた場合、それはそれでバランスが取れてうまくいくこともありますよ。

おわりに

彼との関係が冷めてしまう原因として、以上のようなことが考えられます。

もし、あなたの彼が、最近態度が冷たい、愛がないと感じる用でしたら、この4つのことをしていないか、チェックしてみてくださいね。(木田真也/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事