2016.11.12

違いを活かして!社会人と学生の恋愛を上手に続けるコツ5つ

社会人と学生の恋愛。愛し合いながらも、違いの多さに戸惑っているカップルも多いのではないでしょうか?上手に付き合っていくには様々なことに気を付けなければいけないようです。
今回は2年以上続いているという社会人&学生カップルにそのコツを伺ってきました。

・違いを楽しむ

「同じ学生の人って共感はしやすいけど、だいたい相手の行動が読めるからつまらなくない?刺激がなくてさ。その点、社会人との恋愛は自分を知らない世界に連れてってくれるから楽しいよ!オシャレなレストランとか、船から見る花火大会とか、今の彼と付き合って初めて経験できたもん。」(21歳/学生/女子)

“知らなかった世界を知ることができる”これは社会人と付き合う大きなメリットですよね。
親しみやすさには欠けるかもしれませんが、学生カップルにはなかなか手が届かないリッチなデートや大人な世界、キラキラでロマンチックな経験がたくさんできそうです!

・お互いの立場を尊重する

「上手に付き合っていくにはお互いの立場を理解して尊重することが大切だと思う。
前に学生の元カノに『体調悪いってデートドタキャンしたのに、会社は休まないんだ!』ってぶちギレられたことがあって。好きだったけどこんなんじゃ一緒にいれないなと思って別れたよ。」(26歳/証券/男性)

“デートより会社の方が大切なの??”楽しみにしていたデートをドタキャンされてそんな心境になっちゃう気持ちも分かりますが、会社は遊びではありません。体調が悪いからってそんなに簡単に休めなかったりするものなんです…。
逆に社会人の彼が、学生彼女のサークル合宿を「男と旅行なんてダメだ!」と激怒したなんてエピソードも…。
お互いの立場と常識に合わせた判断をしないとケンカばかりになってしまいます。
相手を理解しようとする姿勢を持ちましょう。

・予定を合わせる

「学生と社会人って生活スタイルが全く違うから積極的に予定を合わせようとしないと全然会えないんだよね。会えないとやっぱり徐々に気持ちが離れていっちゃうから、お互いになるべく予定を合わせてデートの時間を確保した方がイイよ!」(25歳/損保/女性)

生活スタイルが違うふたりは何かとすれ違いも多くなりがち。なので、会えるときにはなるべく会ってコミュニケーションを取ることが大切なんです。隙間時間でもOK。できるだけ予定を合わせて彼との時間を確保しましょう。

・共通の趣味を見つける

「恋愛って共通点があるとすっごく盛り上がるんだよね。でも、社会人と学生だとなかなか共通のことってないじゃん。だから、一緒の趣味を作ることがおススメだよ。私たちはふたりでロッククライミングに通い始めてからさらにラブラブになれたよ。」(23歳/大学院生/女子)

共通点が何もないとなると、ギャップばかり感じてしまいますが、一つでも一緒に盛り上がれる趣味などがあると一気に親近感がわいてくるでしょう。
話題も広がるうえに、趣味の時間は一緒に過ごせるとなるとラブラブ度が増すこと間違いなしですね!

・互いに良き相談相手になる

「社会人が学生の彼女に相談って気が引けちゃうじゃん。どうせ話しても分かってもらえないだろうなって。でもそれだと絆が深まっていかないし、付き合ってる意味がなくなちゃうなって思って、ある日思い切って相談してみたんだ。そしたら、すごく親身になっていいアドバイスくれてさ。やっぱり何でも相談できる関係がイイって気付いたよ!」(28歳/飲食/男性)

立場が違っても、恋人同士なのですから、迷わず相談するのが良いと思います。お互いの立場が違うからこそ、相談しやすいこともあるはずですから、うまく活用しましょう。
辛い時、困っている時に頼れる存在としてお互いを扱うことが、ラブラブを保つ秘訣でしょう。

最後に

社会人と学生の中にも仲良く続いているカップルはたくさんいます。
立場が違うことを上手くいかない理由にするのではなく、むしろ幸せな理由として挙げれるくらいラブラブになれるといいですね!ファイトです。(城山ちょこ/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事