2016.11.14

人肌恋しい時期にはご用心!体の関係だけに陥ってしまう女性の特徴

こんにちは。恋愛カウンセラーの木田です。

そろそろ本格的な冬の季節がやってきました。
身体が冷える時期には、人肌恋しくなりますよね。それゆえ、男女ともに出会いを求める傾向があります。
そして、寂しさからついつい体の関係だけの恋に陥ってしまうことも、よくあります。
そんな、体だけの都合がいい関係に陥りがちな女性には、何か共通点があるのでしょうか?その特徴を4つお伝えしていきます。

1.自分に自信がなく優柔不断、献身的

自信がない女性は、体の関係だけに陥りがちです。

自分の判断に確信を持てないので、物事をハッキリ決めることができず、どうしたいのか自分の気持ちもよくわかりません。
それゆえに、男性にいいように振り回されていても、訳のわからないまま抵抗もせず過ごしてしまうのです。

また、自分を主張するのが苦手なので、何でも相手に合わせがちで利用されてしまうことも多いでしょう。
悪い男にも言いなりになってしまうので、そういう相手と付き合ってしまうと最悪です。

思い当たる女性は重々気をつけてくださいね。

2.楽しいことが好き、面倒ごとは嫌い

楽しいことや面白いことが大好き。逆に難しいことや面倒なことは大嫌い。そんな人は体の関係だけに陥る可能性が大です。
なぜなら、物事を深く考えないので、都合よく利用されていても気づきにくいうえに、その事実を悪いように考えようとしません。

行動も衝動的なので、ノリで関係を持ってしまうこともあるでしょう。
ある時気づいたら、何人もいるセフレ女性のうちの1人だった、ということにもなりかねません。

3.相手の顔色を気にしてしまう

相手の顔色を気にしすぎるがあまり、体の関係だけに陥ってしまう女性もいます。

男性から求められると、「断ってしまえば傷つけてしまうかもしれない…」と感じて、ついつい相手が望むように自分をつくりあげてしまうのです。

「相手を傷つけてはいけない」というのは、一見すると優しさに見えますが、本当は相手が傷ついた姿を見ることで、自分が傷つくのが嫌なのです。

根底には、やはり自信のなさゆえの傷つきやすさがあるのです。
何ごとも穏便に済ませたい性格で、人からのお願いにYESと答えてしまう人は要注意です。

4.寂しがりでひとりが苦手

寂しがりでひとりが苦手な女性は、相手の男性をよく選ばずに付き合ってしまいがちです。
誰でもいいから一緒にいてほしいといった気持ちが、そうさせてしまうのです。

たとえ途中で、体だけの関係であることに気づいたとしても、ひとりでいるのが寂しいのでついつい関係を続けてしまうでしょう。

これは悪い男からすると、付け入る隙を与えることになりますよ。気をつけましょう。

おわりに

以上4つの特徴に当てはまる方は、都合のいい身体の関係になりやすいでしょう。
これらの項目が少しでも自分に当てはまる方は、普段から注意しておくこと。

友達と交流をもったり、趣味をもったりして、他にエネルギーを使うことで、悪い男性に付け入られる状況をつくらないようにしましょうね。(木田真也/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事