2016.11.13

その片思い、時間のムダです!どうしても叶わない恋を諦める方法

どうしても叶わない恋だとわかっていても諦めきれない状況ってありますよね。好きな人に彼女や奥さんがいたり、環境が許さなかったりと、色々なケースがあるでしょう。しかし、その状況が一向によくならないときには、スパッと諦めることも必要!彼に未練タラタラのあなたに、恋を諦める方法を4つご紹介します。

1.一切連絡を取らない

顔を見たりメールや電話を続けていたりすると、いつまれ経っても彼のことを思い出してしまって、なかなか踏ん切りがつかないものですよね。それなら思い切って、自分から連絡を一切絶ってみましょう。

相手のことが好きであればあるほど、とっても勇気がいる手段ですが、次の恋愛に進むためには大切な作業です。途中で「ちょっとだけなら…」「友達として」など言い訳を作ってまた連絡を取らないことが成功の秘訣!やると決めたら心を鬼にして、最後まで貫き通す覚悟を持って挑みましょう!

2.タイムリミットを決める

どうにもならない恋をずっと続けていても、時間がもったいないと思いませんか?ズルズルと片思いを続けていて、「気づいたら周りがみんな結婚していた」なんてことになる可能性もあります。

「あのときスパッと諦めて次の恋を探していたら…」と後悔しないためにも、タイムリミットを自分で用意しておくのも一つの手。期限を決めた後は、後悔しないように、残された時間で精一杯その恋愛を楽しむようにすれば、けじめもハッキリとつくかもしれませんね!

3.夢中になるものをみつける

何かに夢中になっているときって、時間が早く過ぎるように感じるでしょう。今あなたは、恋愛に熱心になっているかもしれませんが、もっと夢中になる何かを見つければ、恋にモヤモヤする時間も短く感じられて、彼と決別できるかもしれません!

趣味の幅を広げることや、部屋やクローゼットの整理整頓、手料理などジャンルは何でもOK。はじめのうちは、度々まだ彼のことを思い出しても、他のことに夢中になっているうちに優先順位がいつの間にか変わっているかもしれませんね。

4.新しい出会いを探す

失恋を癒すのは、やっぱり新しい恋!!今片思いをしている相手より、もっと魅力的な人が現れたら、そっちに夢中になるものなんです。「しばらく恋愛はいいや」「彼以上の人はもういない」なんて思わないで、乗り気じゃなくても外に出るのが一番!合コンや友達との集まりなどに積極的に参加してみましょう。

ひとりで家に閉じこもっていてはもったいない!自ら気持ちを切り替えて笑って過ごすことが、幸運を近づけるポイントかもしれませんよ。

スッキリして次に行こう!

今の恋を諦めるには大きなエネルギーがいりますが、スパッと諦めて次に行くことも必要です!スッキリけじめをつけて、次の恋愛に向けて動きだすいいチャンスになるといいですね。(mei/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事