2012.01.24

女子旅行でトラブルを避ける絶対必需品!オセアニア編

 

 

オセアニアはオーストラリアやニュージーランドの方面のことをいいます。

余談ですが高校のときオーストラリア留学に行きました。

その時に感じた、オセアニアに旅行に行く際に、持参したほうがいいものをまとめてみました!

1.フォーク&スプーンのセットを持っていく

       

 

海外に行ったとき、外食に疲れて、食事をホテルで済ませようという場合や、

それ以外でも海外のスーパーで食べてみたい果物や食品がある場合は、

食事セットは必需品です。

 

かさばらないのでぜひ、もって行ってください。

ホテルではティースプーンは置いてありますが、持参した食事セットでスーパーの食品で食事をしたほうが便利です。

 

スーパーでは日本のようにスプーンをくれたり割り箸をくれることはないので

気を付けてください☆彡

参考URLhttp://item.rakuten.co.jp/vic2rak/lightmyfire_0012/

      http://item.rakuten.co.jp/kompas/10042579/

      http://item.rakuten.co.jp/kenkoex/svp200997465/

2.目薬は必需品!!

目薬って使用しないよと思っているアナタ!!

過去に私が留学へオーストラリアに行った時の経験ですが、観光で全てが初めての物ばかりだと、目を酷使しますし、

 

日本のように、必ずしも水がきれいではないオーストラリアでシャワーを浴びるとき、

水滴が目に入ると、腫れてしまうようです。


その日は平気でも、翌日腫れる友人も多く、利口な子は目薬を持って処置をとっていました。


こういう経験から目薬はとても重要(^▽^)持っていくようにしてください☆

3.日本のお菓子を持っていく

           

 

海外で色々なお菓子を買おうということで、友人と一緒にお菓子を何十種類か

購入し全て味見したことがあります。

 

正直味がかなり濃い・・・・・・人にもよると言いますが、他の友人(高校の生徒)15人

ぐらいにも試食してもらいましたが90パーセントの確率で「味が濃い」という声が大きかったです。

 

そういう状況を想定して日本のお菓子をトランクにいくつか入れておくほうが無難だと思います(*´∀`*)

 

4.胃薬は救世主

食事があわず胃がもたれて体調を壊す方がいます。

 

環境が変わるとやはり食事も変わりますので胃もビックリしてしまいます。

そういうことが海外ではよくあるので短期の旅行でも胃薬は必ず持っていくように

心がけましょう。

 

海外の薬局で買うと、現地の人とは体質が違うので、薬が合わないとおもいます。

5.「知識」と「トラブル想定」も必需品の1つ!

現地の事前知識が何もない状態で行くより、もちろんインターネットや本で、知識を入れて海外旅行を楽しんだほうが断然おトク。

当たり前のようですが、知識は入れておいてください(^0_0^)

 

オセアニア情報サイトURLhttp://www.arukikata.co.jp/area/oceania.html

             https://tabidachi.ana.co.jp/area/oceania

 

 

また、海外旅行には、文化の違いから、思いがけないトラブルもつきもの。

言葉が違う、生活習慣が違う他国に行くときは最低限の知識や常識は必要なので

勉強することが自分の身を助けることになります。

 

楽しいオセアニア旅行を満喫してくださいね!

 

関連キーワード

関連記事