2016.11.17

付き合う前に「嫉妬深い男」を見極めるポイント4つ

こんにちは、恋愛カウンセラーの木田真也です。

楽しい恋愛をする上で大事なのは、やはり相手選びです。
優しくて明るく、自立した人ですと、自然と楽しい恋愛ができることでしょう。

しかし、相手を間違えてしまうとどんなに頑張っても、不毛な努力になってしまいます。
たとえば、嫉妬心の強い男との恋愛は辛くなりがち。
それを避けるためにも今回は、付き合う前に気づく「嫉妬心の強い男の見極めポイント」について4つお伝えしていきます。

1.LINEの返信が早すぎる

嫉妬心の強い男性は、常に彼女のことを知っていたいと思っています。
それゆえに、あなたからの連絡に対する返信がとても早い傾向があるのです。


こんな行動は、ふたりがちょっと仲良くなりだしたころから表れ始めます。
いろいろ優しい言葉や気遣う言葉をかけてくれるので、最初は良い人だと思うかもしれませんが、その行動は思いやりと言うよりも、不安から相手を支配したいがための言動であるのです。

2.過去のトラウマをわざとらしく語る

付き合う前に、お互い過去の恋愛の話をすることもあるでしょう。
その時に、過去のトラウマをわざとらしく話す男は要注意です。

聞いている側としては、そんなヒドイ経験をしたの?と同情してしまいそうですが、それが必ずしも真実とは限りません。
もしかしたら、彼は女性の行動を過剰に悪くとらえているかもしれないのです。

こういった男性は、根本的に女性を信用しないといったスタンスを取っているので、付き合った際には、色々とあなたを疑ってかかることでしょう。
嫉妬はもちろんのこと、束縛したりと面倒なことになる可能性は大です。

3.あなたを必要以上に心配する

嫉妬心が強い男性は、過剰に心配してきたり、気遣ってくる傾向があります。

たとえば、ちょっと「頭が痛い」といっただけで、「大丈夫!?風邪かもしれないから今すぐ休んで!」などと、大げさに気遣ってきます。

この行動だけ見ると優しい人に見えますが、あまりにも過剰な気遣いが続くのなら、嫉妬深い男性だと思っておいたほうが良いかもしれません。

4.気分にムラがある

明るいときと、暗いときがあったり、言っていることがたびたび変わったり、感情を抑えることができない彼は、注意が必要です。

彼がひと度気分を悪くしてしまうと、すぐにあなたを束縛してきたり、監視してくる可能性があります。

また、こういった男性は自分に自信がないので、付き合った後もあなたの愛を疑うってくるでしょう。
少しでも他の男と仲良くしているところを見てしまうと、人が変わったようにあなたを責めてくるかもしれません。

彼が嫉妬深いタイプなのか確かめたいなら、彼の前でわざと他の男性と仲良くしてみましょう。

おわりに

恋が一度始まってしまうと、彼がどんなにダメな人でも情が湧いて離れがたくなるでしょう。
なので、恋が始まる前の段階で相手を正確に見極めることが大事ですよ。

今後の参考になさってくださいね。(木田真也/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事