2016.11.16

もう好きじゃなくなったから?エッチを断る男の本音

「誘ってもそっけない」「エッチしてくれない」…これってもう、彼は私のことが好きじゃなくなっちゃったの?エッチの回数が極端に減ってしまったり、あまり乗り気じゃなかったりすると不安になってしまいますよね。そこで今回は男性に「エッチをしない理由と本音」について聞いてみました。

■疲れている

「仕事から帰って求められても、疲れてるし、そんな気分じゃないからしたくない」(29歳/自営業)

疲れていて、「エッチするより早く寝たい」と思う夜は誰にでもあると思います。そんなときに求められると、なんだかイライラしてしまったりもしますよね。彼が疲れている様子を見せたら、ゆっくり休ませてあげるようにしましょう。

■ニオイが気になる

「彼女のあそこがクサくてエッチする気がおきない。気づけ~!って思う」(24歳/学生)

ニオイのケアはしていますか?蒸れやすい場所ですから、清潔にすることを心がけていないと、いつの間にか強烈なニオイを発してしまいます。なかには、性病が原因になっている場合もあるので、あまりにもニオイが強いようなら病院を受診してみるといいでしょう。

■マンネリ化している

「長く付き合ってるから彼女とのエッチじゃ物足りなくなってきた」(26歳/販売)

毎回同じようなエッチに飽きてしまっている可能性もあるようです。はじめはお互いふつうのエッチでもドキドキしていたのに、いつの間にかただ義務をこなすための淡々とした作業のようになってしまっている、なんてことも。たまにはいつもと違う場所やプレイを楽しんでみてはいかがでしょうか。

■ほかに女がいる

「浮気してるから」(26歳/会社員)

「彼女には悪いけど、身体の相性がセフレのほうがいいんだよね」(24歳/接客)

エッチの回数が極端に減った場合、疑うべきは浮気。「彼女は彼女、セフレはセフレ」と割り切っている人もいるかもしれませんが、セックスレスになっているようでは問題です。不安に思うことがあるのなら、おもいきって彼にエッチをしない理由を聞いてみてはいかがでしょうか。

■まずはできる努力から

ムードを作ったり、新しい下着で気分を上げてみたり、趣味をふたりで楽しんでみたり。自分の内面や外見を磨いて、彼をときめかせてみましょう。きっとまた、彼に求められる女性になれるはずですよ。(saki/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事