2016.11.18

片思いっていつ諦めるべき?後悔しない「引き際の判断ポイント」・4つ

片思いを諦めるタイミングって難しいですよね。でも、脈がない相手をずっと思っていることも辛いでしょう。今回は、片思いを諦める時の、後悔しない引き際を判断するためのコツをご紹介します。タイミング良く引けば、次の新しい素敵な恋に巡り合えるかもしれませんよ。

1.相手からの返信がない

片思いしている相手から返信が来るか来ないかは、引き際のタイミングを見極めるには重要なポイントです。男性は、単純な生き物です。かけ引きなどはせず、気になる相手がいる場合は、どんなに忙しくても、ちょっとした時間を見つけて返信をするでしょう。返信が来ないのは、。あなたに脈はないということを、遠回しに伝えてきている可能性もあります。

また、返信はしてくれるけど、その返信が来るのが遅いという場合も同じようにあまり彼の中で盛り上がっていないようですから、引くのが良い選択かもしれません。

2.デートに誘ってこない

連絡先を交換してやり取りをしていると、片思いの気持ちは高まりますよね。しかし、相手からなかなかデートに誘ってこない場合は、引きあげたほうが良いかもしれません。男性は、気になる相手であれば、よほどのことがない限り食事かデートに誘ってくるでしょう。一向にデートする気配がないのであれば、今後の進展は見込めません。

しかし、相手が草食系男子で、あなたをデートに誘えない場合もときどきあるので、あなたからさりげなくデートをお誘いしてみるのもあり。ただし、そこで断られてしまったら潔く引きましょう。

3.相手が出会いを求めている

彼があなたに、「誰かいい人いない?」などと出会いを求めるような発言をしてきた場合は、身を引くべきです。あなたに諦めてもらうために、遠回しに伝えている可能性がありますし、最悪の場合は恋人探しにあなたを利用しようとしているかもしれません。

相手があなたの気持ちに気付いていない場合もありますが、もし気付いていてそのような発言をする相手であれば、付き合えたとしても幸せにはなれないでしょう。

4.自分の気持ちが苦しくなる

ずっと片思いをしているけれど、気持ちが伝わらずにあなたの気持ちが苦しくなってしまったときは、引き際のタイミングです。片思い中の女性は、キラキラと輝いている人が多いですよね。しかし、恋愛の気持ちがマイナスに移り変わってしまうと、片思いをしている相手を憎む気持ちになってしまうことがあります。それでは健全な心が保てません。

そんな状態になる前に彼は諦めて、次の新しい恋に目を向けましょう。彼一筋の片思い中は気付かなかった、素敵な出会いが見つかるかもしれませんよ。

後悔しない恋をしよう

恋は盲目と言われているので、片思いをしてしまうと周りが見えなくなってしまいますよね。しかし、辛い片思いを続けても良いことはありません。引き際のタイミングをしっかりと見極めましょう。(yukki/ライター) 

(ハウコレ編集部)

関連記事