2016.11.18

「お前となら結婚も考えられる」将来を見据えて愛される女の特徴・4選

いくつもの甘酸っぱい恋愛をしてきた女性なら「そろそろ落ち着いた恋をして結婚のこともゆくゆくは考えていきたい」と安定志向に向かうと思います。実は、男性もそれは同じ。
特に、若いときに散々遊んだ人や、悪女にもて遊ばれた人ほど20代から結婚を見据えて安定できるような女性を求め始めるのです。
今回はそんな、将来を見据えて愛される女性の特徴をご紹介します!

1. 自立している

「自己管理とかしっかりできている女性は意外と少ないから、魅力的に見えるな」(22歳/学生)

周りの意見に流されず自分の意見をしっかり持っていたり、自分の暮らしを良くする方法を知っていたり、ひとりで生活するための知恵が身についている女性は、男性からみてもかっこよくて、魅力的です。
まずは身の回りの整理整頓や、体調管理などに少しずつ気を配って、自立していけるように行動しましょう!

2. 精神的にタフさがある

「精神的にタフそうな女性って、一緒に生活していくパートナーとして魅力的だよね。将来のことを考えるなら恋人としてじゃなくパートナーとして選びたい」(23歳/営業)

精神的に強そうというのは、決して涙を見せないことや弱音を吐かないことではありません。
涙を見せても弱音を吐くことがあっても「やり遂げる」「絶対に勝つ」と強い意志を持てるということです。
何か1つ目標を決めて「必ず達成する」と決めたことには全力で取り組むことで、精神的な強さを手に入れましょう!

3. 頼れそう

「彼女には頼られてばかりでもすごく嬉しいけど、結婚を考えるとその関係性じゃやっていけないかな。俺も頼りたいときはあるしね(笑)」(25歳/金融)

将来を共にするパートナーとして、どちらか一方が支えてばかりでは長く続くわけがありません。持ちつ持たれつつ、そんな関係が一番の理想と言えるでしょう。

自分の悩み、相談を彼に持ち掛けることだけでなく、彼にも「最近どう?」と聞ける心の余裕を持つことが大事です。

4. 将来のビジョンを持っている

「ただ何となく仕事をして専業主婦なんてフワフワしている女性よりも、働くビジョンとか将来やりたいことをしっかり言える女性と一緒に生きていきたい!その方が楽しくない??」(22歳/学生)

男性は本人の意思を感じられない返答や行動を嫌う傾向があります。
「何食べたい?」という問いかけに対して「なんでもいい」という女性はイヤだ、という男性が多いのもその傾向があるからでしょう。
「一緒に未来を切り開いていこう」「家庭を築いていこう」としている男性に対して、自分の意思が固まっていない女性とではギャップがあり、長続きすることはありません。
まずは近い将来のことから、自分の将来像を明確にしていきましょう!

おわりに

世の中でモテると言われるゆるふわ系の女性ではなく、将来性を見込まれるのは自立したかっこいい女性です。
将来を共にする素敵なパートナーに恵まれたいのであれば、このような女性を目指してみてはどうでしょうか!(佐久間 優/ライター)

(ハウコレ編集部)
(小南光司/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事