2016.11.18

き、君が初めて…!恋愛経験ゼロの彼と上手にお付き合いするコツ・4つ

奥手な男子が増えるいま、「年齢=彼女がいない期間」という男子は珍しくありません。とはいえ、そんな男子と付き合うことになった場合、なにかと対応に困っている女子も多いよう…。そこで今回は、はじめて女子と付き合う男子と、上手にお付き合いするためのコツをご紹介しましょう!

●リクエストをかわいくはっきり!

空気を読む、なんてよくいいますが、これは付き合っているふたりにもいえること。微妙な表情や言い方から、感情を読み取ってほしい、少し気を利かせてほしい…なんて思うことも少なくないのではないでしょうか?

でも、はじめてお付き合いをする男子にとって、なにも言わずにわかってほしい!というのは、少しハードルの高い要求かもしれません。もちろん、そういったことが得意な男子もいるかもしれませんが、「できて当たり前」と思わないようにしてあげることが大切。

こうしてほしい、ここにいきたい、こんなのが理想…などなど、リクエストがあればハッキリ言ったほうが、スムーズにことがすすみます。ただし、リクエストする際は、“かわいく”が鉄則!命令形にならないように気をつけて、上手に彼に提案してみましょう。

●タイミングよく笑顔を作る

初めての彼女が、どんなときに喜んでくれて、どんなことが楽しいと感じているのか…。彼はとても不安なはずです。デートのときも、普段の何気ないときも、表情を豊かにして、感情をしっかり伝えてあげましょう。

とくに嬉しいとき、楽しいとき、幸せなときは積極的に笑顔を作って、彼に“正解”のサインを送ってあげて!笑顔を見られれば、見られるほど、彼も自信を持ち、どんなときに喜んでくれて、なにをしたらいいのか、だんだんコツを掴んでくれるはずです。

●キスのテクニックは駆け引きで!

初めてのお付き合いという場合、キスもはじめて!というケースがほとんどですよね。女子ほど“ハジメテ”にこだわるわけではないかもしれませんが、それでもやっぱり、初めてのキスは特別なもの。

きっと、「いまここしかない!」なんてタイミングを彼も感じてくれるはずですが、彼にとっては、それでいいのかどうか、きっと不安でいっぱいなはず…。

そんなときは、キスしてほしいサインを送ってみましょう。じっと彼を見つめてから目を閉じてみたり、体をよせてみたりすれば、彼にも「ここだ!」とわかってくれるはずです!

●エッチは、反応で教えてあげる

キスを経験したら次はさらに高いハードル、ふたりの初エッチが待っています。きっと彼は、キス以上にどうしていいかわからず不安になっていることでしょう。いろいろな予備知識で頭をいっぱいにしながら、慎重にキスをしたり、触ったり、刺激したりしてくれているはずですのであなたもそれにしっかり答えてあげるのが◎。

「あ、それいい…」「そこ…気持ちいい…」といったメッセージを、声や反応、目線や表情で伝えてあげましょう。彼にとって、あなたの反応は、なにより手助けになるはずです!

●おわりに

自分のほうが恋愛経験豊富だからといって、彼を見下すような言い方や、ダメ出しには要注意! 細かく丁寧に気持ちを伝えて、そして、相手の気持ちもしっかり受け止めて、素敵な関係を築いていってくださいね。(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事