2016.11.21

タイミングはいつから?カップルが同棲するきっかけとは

付き合った相手とは、同棲をしてさらに愛を深めるべきなのでしょうか。いま同棲をしているカップルは、どんなきっかけで一緒に住むようになったのか気になりますよね。今回は、カップルが同棲するきっかけを4つご紹介します。今後、同棲するか迷っているあなたはこれを参考に決めてみるのもいいかも。

1.お互いの環境が変わってしまったとき

付き合っているカップルが同棲を始めるとき、一番多いきっかけは、お互いの環境が変わってしまうときでしょう。転職や転勤、引っ越しなど…環境が変わると忙しくなたり、遠距離になってしまったりして、今までのように頻繁に会うことができなくなります。そうなると、お互いにもっと近くにいたいと思うようになるのです。

同棲していれば、お互いが忙しくても、帰って家でゆっくりとできるというメリットがありますから、以前よりずっと長い時間を過ごすことができますよね。

2.お互いに結婚を考え始めたとき

お互いに結婚を真剣に考え始めたことをきっかけに、自然と同棲を始めるカップルは多いもの。同棲は、相手の生活環境を知る手っ取り早い方法ですし、実際に生活をともにすることで様々な生活スタイルの違いをこれから乗り越えていけるのかをお互いに確認することもできるでしょう。

ですから、結婚に対して彼が何か現実味を感じたときに、同棲に向けての話を持ちかけてくれるかもしれません。

3.彼女に身に危険を感じたとき

付き合っている彼女の一人暮らしは、彼氏にとっては心配の種でしょう。たとえば、急病になってしまったら対応が難しいですし、不審者などと鉢合わせてしまったら危険です。彼女に身の危険があってからでは遅いですから、一緒に暮らすことでリスクを減らそうと同棲を提案してくる場合があるのです。

彼女にとっても、信頼できる彼氏と同棲することで身の安全が確保でき、安心感も得られてよいですよね。日常生活で困ったことがあれば頼れますよ。

4.住んでいる家の更新の時期

賃貸に住んでいると、数年ごとに必ず更新の時期が来るでしょう。賃貸では、更新料で数カ月分の家賃を請求されることが少なくありません。キリの良いこのタイミングをきっかけに、更新料を同棲する資金に充てて生活を始めるカップルもいるようです。

確かにお互いがそれぞれに家賃や更新料を払うより、同棲して家賃を折半したほうが、余ったお金を貯金にまわせますよね。ゆくゆくの結婚資金も貯めることができるのでおすすめです。

同棲のメリットを活用しよう

カップルが同棲を始めると、さまざまなメリットを得ることができます。同棲を考えているカップルは、今回ご紹介したきっかけが来たら、同棲をしてみるべし!彼からの提案がなければあなたから話を持ちかけましょう。タイミングを狙えば彼の承諾も得やすいですよ。(yukki/ライター)
 
(ハウコレ編集部)

関連記事