2016.11.20

友達と言えど恋のライバル!合コンで他の女性を出し抜くテクニック

合コンに行ったとき、一緒に行った友達が明らかに自分のタイプの男性にアプローチしていたら、あなたはどうしますか?その男性がタイプであればあるほど燃えますよね。今回は、合コンで好みの男性が被ったときに使える、まわりを出し抜くテクニックをご紹介しましょう。

1.気づかいできる女になる

合コンは、初対面かつ短時間という超短期戦。短い間に相手の心を惹きつけなければなりません。そこで、いかに短時間でいい印象を相手に植え付けるかがポイントになりますよね。確実に「いい子だな」と思わせるためには、気づかいのできる女をアピールするようにしましょう。

お酒が空いているのを見つけたら自然に気付いてあげたり、サラダをとりわけたりと、縁の下の力持ちに徹するのがポイントです。そういう一見地味な行動も男性はしっかりチェックしていますよ!だからといって、これ見よがしに働くのはNGですよ。

2.たまに目線を送る

合コンは、大人数で会話することも多いですが、そういったタイミングで意中の相手に視線を送るようにしましょう。何度か目があうと、「あれ?この子もしかして自分に気があるかも」と思ってしまう男性も多いんです。

その後、他の男性とあなたが仲良く話し始めたときに、彼が少し気になっている素振りをみせたら作戦成功です。あとは、相手からアプローチをしてくるのを待ち、追いかけてもらう図式に持ちこめばOK!

3.共通点を見つけ出す

短期決戦の場合、なるべく相手の印象に残るアピールをすることがポイントになってきます。そこでおすすめなのが、相手の話の中に自分との共通点を見つけることです。出身地、血液型、趣味、好きな食べ物何でも構いません。偶然にも共通点が多いという話になれば、「この人のことをもっと知りたい!」と、相手の男性がアプローチしてくるでしょう。

ただし、あまりにも意中の男性にだけあからさまに共感すると、合コンの雰囲気を台なしにしてしまうので注意しましょうね。

4.お礼のLINE

合コンのあと、恋を発展させたいのなら、お礼のLINEを送りましょう。おそらく、ライバルの女性も同じようにお礼のLINEを送るはずなので、メッセージで大きく差をつけなければいけません。

あまりガツガツとアピールしすぎることはせず、丁寧にお礼をしつつも、会話を続けるように話の舵を取ってあげると、とても印象がいいです。合コンで話した共通の話を引き合いに出しながら、「会って食事でもしながらもっと話しましょう」という流れに持ちこめるように細く長く会話を続けることがポイントですよ。

ライバルに勝つために

ライバルに勝つためには、自分からの想いの量でガンガンアピールするよりも、相手の男性に自分のことを好きになってもらえるよう細々と作戦を実行するのが良いでしょう。友情も大切にしながら、彼にうまくアプローチするようにしましょうね。(sei/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事