2016.11.25

イけない女性必見!オーガズムのための「本当に刺激するべき」場所

「イけない…」これは女性によくある悩み。これまで一度もオーガズムを感じたことがない女性もたくさんいるのではありませんか?そんな悩みを解消すべく、よく「オナニーをしなさい」なんて書いてあるけれど、実際どこを刺激すれば気持ち良くなれるのでしょう?
セックスやオナニーで本当に気持ちよくなり、オーガズムを感じるためにはどうすればいいのでしょうか?

テンションを上げる

まずしなければならないことは、体の興奮度を上げることです。彼のモノを普段触ってもなにも反応がないように、女性だって、気持ちが興奮していなければ気持ちよさを感じられません。
セックスの雰囲気に勇気を出してノってみる、ひとりのときは女性向けAVを見る、など下準備をしっかりとしておくことが大切です。

乳首を刺激

女性の乳首は、とても敏感で気持ちいいと感じる人が多い部位です。胸全体を揉みながら、少しだけ当たるように手の平で乳首を刺激してみましょう。次第に乳首が硬くなりはじめると思うので、次は痛気持ちいいくらいの力でつまんだり指先で転がしたりしてみてください。人によっては、なにも感じない人もいます。その場合は、胸は避けて別の場所を刺激しましょう。

クリトリスを刺激

だんだんと興奮してきて、体が熱くなってくるのが確認できたら、クリトリスへの刺激を始めてみましょう。膣の入り口、体の前面側にある、しこりのようなものを言います。中に埋もれてわかりづらい場合は、しっかり膣や尿道付近を触って探りましょう。クリトリスは男性器と同じように勃起するので、刺激を与えると硬くなって出てくる人もいます。

クリトリスを刺激する時は、必ず指を清潔にして唾液や専用のローションを使って触りましょう。粘膜なので傷つきやすく繊細ですから、優しく触るのがポイントです。円を描くようにくるくると刺戟したり、トントンとノックするように刺激してみるといいですよ。

Gスポットを刺激

クリトリスを攻めた後は、Gスポットも刺激してみましょう。Gスポットは膣内部にある性感帯です。
膣に中指をいれ、お腹側に指を曲げるとざらざらとした感覚が感じられる場所があるはず。ここがGスポットと言われています。この性感帯は、興奮した状態以外では全く感じないほど、感情によって左右される性感帯です。クリトリスの刺激で気持ちよくなり、しっかり興奮した状態で刺激してください。指で刺激するのが難しい場合は、バイブやローターのような道具を使ってもいいかもしれませんね。

性感帯探し

クリトリスや膣以外にも、自分ならではの性感帯がどこにあるのか知ることが大切です。耳や首、唇など人それぞれ性感帯は違うので、体の隅々を刺激して性感帯を探してみましょう。
リラックスした状態で、彼氏や好きな人に触られているような妄想をしながら触れていきます。ビクッと反応してしまう場所があれば集中的に刺激してみましょう。
この性感帯への刺激は、クリトリスやGスポットへの愛撫と同時に行うと効果倍増!これまでは難しくても、簡単にオーガズムを感じられるかもしれません。

体を知る

体の気持ちいい場所を探すことで、イきやすい体づくりをすることができます。体がよじれるほど快感を得られる場所を集中的に触って、オーガズムの瞬間を感じてみましょう。(saki/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事