2016.11.26

別れた彼ともう一度付き合いたい。復縁に必要な4つのこと

別れた彼のことが忘れられない。
彼ともう一度付き合えるようになるために、実践しておきたいことをご紹介します。

1.いったん距離を置く

連絡を取らないようにするのはとても勇気がいることですが、一度しっかりと距離を置くことはとても大切です。
だらだらと連絡をとっていると都合の良い関係で落ち着いてしまい、新しいスタートが切りにくい状況になります。
一度距離を置くことで、
「あいつ何してるかな?」
「連絡来なくなったけど、どう思っているんだろう?」
など、彼があなたを恋しく思って、またあなたを追いかけたくなるかもしれません。

2.SNSに楽しそうな投稿をする

特に振られてしまった場合、別れた後はどうしてもネガティブな思考になってしまいがち。
TwitterなどのSNSでも、「つらい」「さみしい」などのネガティブワードを使ってしまうでしょう。
でも、それをもし彼が見てしまうと「重い」と思われてしまう可能性があります。
友達との遊んだという内容の投稿など、あえて前向きな発言を増やして、彼に変化を見せつけましょう。
「あれ?あいつ別れたばっかりなのに元気だな。」と、ちょっぴり彼を寂しくさせる作戦です。
ただし、男性と写っている写真や、男友達と仲が良さそうな写真を載せるのはNG。
軽い女だと思われてしまうので気をつけましょう。

3.会ったときは笑顔で挨拶を

別れた後は少し気まずい空気になりやすいですよね。
だからといって、彼を避けたり目をそらしたりしては、さらに気まずさは増すばかり。
心の傷が癒えていないうちは辛いかもしれませんが、前向きな挨拶を交わしましょう。
明るい挨拶が、気まずい空気をがらっと変化させてくれます。
別れた後のどんよりした感覚は消し去りましょう。

4.彼を責める発言は控えて

たとえば友達に「○○に~~って言われて振られたんだよ。ひどいよね!」と、グチを言うと、それが噂として彼本人の耳に入ってしまうこともあります。
SNSでそれを書いたら、彼のモチベーションを下げてしまうこともあるでしょう。
辛い気持ちは親友にだけ話すことに決めて、あまり彼に対しての不安や不満は外に出し過ぎないように気をつけて。
悪い噂が彼の耳に入れば「影でグチを言われいてた。やっぱりあいつと別れて正解。」と思われて、より関係は悪化してしまいます。
マイナス発言は心にとめておいて。

おわりに

復縁するには、彼に「別れなければよかったな」と、思ってもらうことが大切です。
マイナスな雰囲気やグチっぽい言動は、彼に怒りや罪悪感を持たせてしまいます。
前向きな姿を見せて、彼がまた追いかけたくなるような自分を作っていきましょう☆(あやか/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事