2016.11.26

痩せない方がマシ…!男子が正直引いてしまう「やりすぎダイエット法」

秋から冬にかけてのこの時期は、おいしいものがたくさん!食欲も増えてきたなんてことはありませんか。
「やばい!食べすぎちゃった!痩せなきゃ…」とダイエットに励んでいるあなた。モテを目指すがゆえの過剰なダイエットは、逆効果を招くこともありますよ。男子がひいてしまう女子のダイエット方法を紹介します。

◆手抜きすぎる

「ダイエットしていると言って、怪しいサプリに手を出したり、エステや脂肪吸引などに手を出している子はひきます。ちゃんと運動したり食事を見直したりして痩せるべきだと思ってしまいます」(26歳/マスコミ)

「新しいダイエット器具などにすぐに飛びついている子は痩せないイメージがあります 。そういうのにお金をかけて満足している気がするので、努力したくないんだなとあきれてしまいます」(24歳/サービス)


 女子なら誰もが憧れるようなモデルさんたちも、舞台の裏では自分を厳しく磨き上げています。もともと美しい人も相当な努力をしているのです。飲むだけ、○○するだけなど安易なダイエットに走るのはやめましょう。そういった怠惰な精神は男性に見抜かれてしまいますよ。 

◆食べる量が少なすぎる

「一緒にご飯を食べにいっても、全然食べない子は楽しくない。そしてそういう子に限ってちょこちょこ間食をしている気がします。付き合うなら美味しく食べて、その分運動する!というくらい計画的な子のほうがよほどいいです」(25歳/IT)

せっかく食事に行っても、出されたものを残したりちょっとしか食べないとお店の人にも失礼ですし、彼に非常識だと思われてしまいますよ。食べるときは楽しく食べましょう。その分、翌日のカロリーを調整したり家まで歩いて帰ってカロリーを消費したりと、メリハリをつけることが大事です。食事の量を極端に減らすのは健康的ではありませんから、止めましょうね。

◆方法が極端すぎる

「お寿司屋さんに行って、シャリだけ残す人はないですね。他にも餃子の皮だけ残していた子がいました。お前はスーパーモデルかとつっこみたくなるし食べ物を粗末にするその姿勢が彼女としてないです」(21歳/学生)

「下剤を飲んで痩せようとしている子がいたけど、それは完全にやりすぎです。病気になると思うしとにかく不健康です。やりすぎなダイエットは見ていてしんどくなります」(28歳/事務)

せっかく作ってもらった料理を残すなんてもったいないですし、何よりマナーがなっていないです。一緒に食事に行く彼も恥ずかしい思いをしてしまいますよ。本当にそこまでする必要があるのか、まずは自分の適正体重をきちんと把握しましょう。食べすぎた分を帳消しにするために過激な方法に走るのは体を壊すもとですよ。

◆痩せすぎている

「もう少しふっくらしていたほうが女の子っぽいのにと思うほど痩せている子がダイエットをしています。ガリガリすぎるのは考えものだと思います」(23歳/学生)

モデルやタレントさんなどの体重を見て、痩せないと!と思うことがあるかもしれませんがやりすぎは禁物です。男性が求める“女の子らしさ”には、ある程度の肉付きが必要なもの。まわりが不健康と心配してしまうほど痩せることはやめましょう。適正体重くらいの体型がちょうどよいですよ。

おわりに

彼のためを思って取り組むダイエットが逆効果になってしまったら意味がないですよね。また、過度なダイエットでリバウンドを繰り返し体や心を壊したり、栄養が足りずに不健康になったりとダイエットのやりすぎはトラブルを招きます。健康的に痩せて魅力的なあなたになってくださいね。(夏目英実/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事