2016.11.27

遊びに出すぎ警報発令!週に○回遊びに行くと彼氏ができない!?

部屋に閉じこもっていても、彼氏はできませんよね。いろんな出会い、いろんな遊びに出ることで、素敵な出会いもあるはず!しかし、出会いを求めるあまり、彼氏ができる機会を逃しているなんてことも少なくないようです。もしかすると、あなたに彼氏ができないのは「遊びすぎ」が原因かも…!?

■SNSでのリア充アピールに注意!

フェイスブックやツイッター、インスタなどのSNS。いまや20代女子には欠かせないツールですよね。とくに女子は共感されたい生き物。自分が体験したこと、うれしかったこと、悲しかったこと。たくさん発信している方も多いはず!

しかし、そんな発信が原因で「遊んでいる子」「軽い女」なんて思われてしまうことも…。楽しい集いや男女混合のパーティーに参加するのもいいですが、「俺が入るスキがなさそう…」と思われないよう要注意です!

■一度断られると誘いにくい!

スマホのカレンダーや手帳を見れば、予定がズラリ。「ちょっといいかも!」と思っている男子から、急なお誘いがあっても、「ゴメーン!その日は予定あるんだ」なんて、断ってしまった経験ありませんか?

実は、その一度の断りが致命的。男子からすれば、勇気を出して誘ったお誘い。自分よりも優先されるものが彼女の中にある。つまり、自分には興味がない、脈ナシなんだな…と結論付けてしまうことも少なくないのです。

嫌う理由にはならなくても、誘われない限りは誘わないでおこう…、となるケースも多々!また断られたら、嫌だなと思う男子が大半なのです。ある程度予定に余裕をもって「〇日は微妙なんだけど、△日や□日はどうかな?」と代替案を言えるようにしておきましょう。

■遊ぶ相手が多い女子は本命から外される!

基本的に男子は、ほかの男子の存在を嫌います。とくに、女子を通して、他の男子の存在が見え隠れするなら、もういいや…となってしまうことも少なくないようです。

それは本能的なもので、たくさんの遊び相手がいる女子は、ほかのいろんな男の“ニオイ”が付いているように感じます。そして、軽くあしらわれるのでは?と、警戒してしまうのです。

真剣なお付き合いを求めている男子ならなおさら!女子の場合、遊び相手と、本気の恋愛対象になる男子が、自分の中でキッチリ分けられていることも多いのですが、男子にはなかなか理解できない条項のようです。自分の中での判断で良しとせず、彼から疑われそうな交流は控えるのが良いでしょう。

■男子は必要とされたい!

「ありがとう!」といわれるのは嬉しいものです。でも、男子はそこに、女子からの特別感を求めています。そして、「あなたじゃないとダメ!」という存在になりたいのです。

いつも忙しく、楽しそうな彼女。いろいろ充実していたら、俺が入る隙なんてなさそう。そう思われて当たりまえですよね。だれしも「あなたが必要」と思ってくれる人と付き合いたいのは当然のこと。しかし、忙しくて充実している女子には、そう思わせる“隙”がないのです。

●おわりに

出会いを求めて、積極的にいろいろ参加したり、遊びに行ったりするのはとてもいいことです。でも、何事も適度な加減が大切。ちょっとした出会いに可能性を感じるたび、嬉しくなってしまうかもしれませんが、ときには慎み深くいたほうが、男子の目にとまりやすいことも!みなさんも、遊び過ぎやリア充アピールに注意して“隙”のあるいい女を目指してくださいね。(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事