2016.11.29

「今まで何人と付き合った?」質問にかくされた男性の本心

好きな人に「過去に経験した人数」を聞かれたとき、素直に答えるべきか迷うことはありませんか?そもそも男性が女性に経験人数を聞くことには、どのような意図がかくされているのでしょうか。
質問に込められた本当の意味を、男性へのインタビューをもとに探っていきましょう!

セックスが上手いか知りたい

「経験人数が多いとセックステクニックがありそうだし、上手そうだから聞くようにしてる」(29歳/会社員)

経験人数が多ければ多いほど、セックスが上手いと思っている男性もいるようです。たくさんの人とセックスをしてきた女性なら、男性を喜ばすセックステクニックを持っているのでは?と考えるようですね。
こうした男性のなかには、「ただセックスを楽しみたいだけ」で、あなたを一夜限りの相手とわり切っていたり、セフレ関係を望んでいたりする人もいます。正直に言ったがあまり、都合よく使われてしまったら悲しいですよね。彼の本心を上手く見抜くようにしましょう。

童貞ってバレたくない

「まだ童貞だったとき、できるだけ経験人数の少ない人と初エッチしたくて、聞いてました。経験豊富な人だと、童貞ってことを見抜かれちゃうと思ったから」(25歳/金融)

童貞の男性は、女性を喜ばせるテクニックに自信がないことも、経験人数がゼロということもかくしたがります。男性はパートナーの女性よりも経験人数が少ないことを、「情けない」「恥ずかしい」と思ってしまうのかもしれません。
こちらの男性のように、経験人数が豊富な女性に自分が童貞だと見抜かれてしまうことをおそれている人もいますし、なかには「初エッチは処女としたい!」とまで願っている男性もいるようです。正直な人数を答えると、彼に引かれてしまうかもしれません。

長く付き合える誠実な人をさがしている

「経験人数が多い女性には、人をうまく愛せない人が多いと思う。体の関係だけもってイヤになったらすぐ別れるような人とは付き合いたくないから、経験人数を聞いて判断してます」(26歳/広告)

こちらの男性のように、女性と長く付き合っていくための判断材料にしている人もいるようです。あなたと真剣に付き合っていきたいからこその質問ともいえるかもしれませんね。この場合、経験人数が多いせいでフラれてしまう…、なんてことにもなりかねないので、平均よりも多くの人と付き合ってきた人は、ちょっと少なめに答えるといいでしょう。

ひそかに、自分より少ないのを期待している

「女性が自分より経験豊富なのは、なんか負けた気がしてイヤだ。やっぱり男性ってそういうの気にしちゃうじゃないですか」(28歳/医療系)

女性の経験人数が自分より少ないことを期待している場合もあるようです。男性は、過去のセックスパートナーが多いことが、男としての自信につながりやすいもの。女性の経験人数とくらべて「俺、イケてるな」と思いたいのです。
また、自分より経験の浅い女性を開拓したいという欲をいだく男性も。彼に好印象をあたえたいなら、一桁くらいの経験人数を答えるのがベストかも。彼のプライドを傷つけずに、あなたに関心をもたせることができるはずです。

正直に答えないほうがいい場合もある!

男性が経験人数を聞くときは、少なくともあなたに異性として興味をいだいていることがほとんど。答えるときは、本当の人数より少なめにしておいたほうがいいかもしれませんね。素直に答えることで、あなたへの関心がうすれてしまう場合もありますよ。(saki/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事