2016.12.08

失恋相談をされたらチャンス!友達から恋人になるためのテクニック

男性から失恋の相談を受けたとき…あなたならどうしますか?それが、ひそかに恋心をいだいている彼なら絶好のチャンス!意中の相手から他の女性の話を聞くのは、多少複雑な心境になりますが、友達から恋人へ発展するチャンスがやってきたと喜んで、次のことを実践してください。

1.相談を親身に受け止める

好きな人が悲しんでいるのに「チャンス到来!」と喜んでしまってはいけません。心の底ではうれしくなっていても、それを態度に表すのはやめましょう。恋愛相談って気持ちを受け止めれくれるような、自分を大事に想ってくれている人に相談しますよね。彼はあなたに「この悲しい気持ちを受け止めてほしい…!」と感じているのですから、相手の気持ちに共感しながらひたすらまじめに彼の話を聞いてあげることが1番重要です。
あなたの真摯な態度が伝われば、きっとあなたの信頼度はますますアップしますよ。

2.リアクションを大きく返す

傷ついた彼と一緒に涙をながしたり、辛かったね…と背中をさすりながら慰めたり。あなたがリアクションを返せば返すほど、彼は、「自分のことにこんなに共感してくれる人がいるんだ…!」と、さらに強くあなたに信頼感を持ちます。
また、単純に自分の言ったことに対して大きな反応が返ってくるとスッキリするというもの。彼はあなたと話す心地よさを感じて、次第に心を寄せてくれるかもしれませんね。
人は辛いときに支えてくれた人を忘れません。時間がたってふと「自分には、アイツしかいない!」と彼が気づくその日が来ると信じましょう。

3.彼の恋愛に関する情報収集をする

片思いの相談は、これから起こることについて話すわけですから相談する人も探り探り話しているもの。本音をまるっとさらけ出すにはよほどの信頼関係が必要でしょう。いっぽうで失恋の相談というのは、もう終わったことについてですから、グチ交じりに彼の本意が飛び出しやすいのです。どんなところに惹かれたのか、何が原因で別れたのか、何に傷つき、何に喜ぶのか…彼の恋愛傾向や恋愛観をたくさん知ることができますよ。
そのときの注意点としては、彼に同調しながらも元恋人のことは絶対に否定しないこと。別れたとはいえ、大好きだった恋人を悪く言われて良い気分になる男性はいませんよ。

4.さりげなく自分をアプローチする

失恋で傷ついた彼の相談にのりながら、さりげなく自分をアピールすることも忘れずに行いましょう。「私はあなたを傷つけない」「私があなたを笑わせてあげたい」など、半分告白まがいのセリフを伝えれば、彼もあなたの好意に気づいてくれるでしょう。
ただし、あからさまに彼の元恋人と比べて、「私ならこんなことしない」というのは、やめましょうね。人と比べるのではなく、傷ついた彼に、甘~い言葉をかけるようなイメージでアピールしましょう。

相談してくれるほどの信頼関係

失恋相談をされると、「私には恋愛感情がないの?」と悲観的に考えてしまいそうですが、失恋という大切な相談をされるほどあなたを信頼している証拠。友達から恋人になれる可能性大です!(odango/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事