2016.12.09

【編集部】ムズキュン…!奥手男子が見せる「精一杯の好きアピール」他3記事をピックアップ!


過去の記事から毎週テーマに合った記事をご紹介するコーナー!

今回のテーマはいま流行りの「奥手男子」。ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)では、新垣結衣さん演じる“みくり”と星野源さん演じる“津崎さん”のなっかなか進まない恋模様に「ムズムズ、キュンキュン」してしまった方も多いのでは?

今週は、そんな津崎さんのような「奥手男子」にまつわるハウツーをご紹介します。

1.奥手男子が頑張ってだしている「2人きりで遊びましょう」のサイン



デートに女性を誘うにしても、いちいち理由をつけないと誘えない…そんな奥手男子がよく使う口実をご紹介します。「う~ん、もうひと押し!」と言いたくなるような可愛い言い訳も。他人だったら「いじらしくて可愛い!」で済みますが、実際にこんな微妙な誘われ方したらムズムズして終わりそうです…。

2.気づいてあげて!奥手男子の「オレ今、君と手をつなぎたいです……」のサイン


「俺だってまずは『手をつなぐ』のハードルを乗り越えたい…!」
そう心の中では燃えていても、奥手男子の行動に表れるのはほんの些細な部分なんです。シャイな彼らのたぎる想いをひっそりとくみ取ってあげましょう。

3.奥手でもシャイでも大丈夫!彼氏を「愛情表現上手」にするコツ


付き合ってからも奥手男子は奥手のまま…。でも、愛情を繋ぎとめておくにはお互いの気持ちを確認することが大切です。愛情表現をしてもらうために、あなたが彼のためにできることは何なのでしょうか?ご紹介します。

4.わかりにくい!シャイな草食系男子からの「精一杯の好きアピール」


「それは伝わらないだろ…!」と思ってしまうような奥手男子のアピールをご紹介。これでも“精一杯”というのですから驚きです…!地道な努力を続ける彼らにだんだんと情が沸いて好きになることもあるかもしれません。奥手男子からすると結果オーライですが、ますますアプローチ下手に磨きがかかりそうです。

(ハウコレ編集部)

関連記事