2016.12.11

キミとはもう会いたくない!「初デート」でのNG行動・4選

気になるカレとの初デート、どうせなら大成功させてカレに好印象を与えたいところですよね。

しかし、「とあるNG行動」をしてしまうとカレからの評価はダダ下がり。そのあとから全く声をかけられないなんて最悪の事態に陥ってしまう可能性もあるのです。

そこで今回は、気になるカレに悪印象を与えてしまうような初デートでの「NG行動」について紹介いたします。皆さんもぜひ、参考にしてみて下さいね!

1.沈黙

「初デートで沈黙がいっぱい続いたら、相性が悪いのかなって思うかも。『また会いたい!』とはあんまり思わないかな・・・。」(23歳/金融)

初デートって、緊張しちゃいますよね。ただ、緊張しているからといってずっとだんまりしていると、カレは「この子とは気が合わないのかもな・・・」なんて思ってしまうかも。

面白くない話題だって何だって良いんです!初デートは掴みが肝心。話が途切れないだけでも「相性が良い」と思ってくれるはずなので、とにかく話して「楽しい子だな」って思わせちゃいましょうね!

2.いつまでも敬語

「いつまで経っても敬語な子っているけど、ちょっと傷付くかも。年が近ければなおさらね。ずっと一線引かれているような気がして、悲しいです。」(24歳/出版)

あまり親しくない人には絶対敬語!という気持ちも分かります。それが一番失礼のない行為ではありますが、仲良くなりたい男性からしたら常に線を引かれているような気がして悲しくなってしまうんだとか。

そういった男性は必ず「敬語じゃなくて良いよ~」とあらかじめ言ってくれるはず。こう言われたら少し肩の力を抜いて、フランクに話しかけてみて下さい。

3.スキンシップを全くしない

「初デートでスキンシップが全くなかったら、脈ナシなのかなって勝手に思い込んじゃうかも。気を許してくれていないのかもって落ち込みますね。」(24歳/美容師)

もちろん初デートでいきなりベタベタ触りだすのも良くありません。かと言って触らなすぎると、「脈ナシ」だと勝手に思われてしまうんだとか。

ねぇねぇと言いながら肩をたたくなど、軽いスキンシップをして彼との物理的な距離を少しずつ縮めていきましょう!

4.過去の恋愛話

「元カレの話とか、聞いてもいないのに自分から言ってくる子って少し嫌かも。普通に『まだ元カレ引きずっているのかな?』って思いますね。」(26歳/公務員)

もし相手から聞かれた場合はもちろん答えても大丈夫ですが、過去の恋愛話をベラベラと語り出すのは控えた方が良いかも。

初デートでいきなり過去の恋愛の話をしても、お互いにメリットはありません。笑い話だとしても、あまり好ましくはないので、極力言わないようにしましょうね。

おわりに

いかがでしたか?

初デートで失敗してしまうと、次のデートに繋がらなくなってしまいます。

それを避けるためにも以上のような行動は絶対に控えて、カレに『またデートしたい』『また会いたい』と思わせちゃいましょうね!(霧島はるか/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事