2016.12.11

恋人がサンタクロース!クリスマスの「プレゼントおねだりセリフ」

早いもので、今年もクリスマスまで1か月を切りました。彼氏がいるみなさんは、今年はカレからどんなクリスマスプレゼントを貰えるのか、期待に胸膨らませている人も多いのではないでしょうか?

大好きなカレからのプレゼントならなんでも嬉しいものですが、どうせなら欲しいものをプレゼントしてもらいたいですよね。特にペアアクセサリーなんかは、人気でしょう。

そこで今回は、カレに可愛くクリスマスプレゼントをおねだりするワザありセリフをご紹介します!

1.「クリスマスプレゼントなにがいい?」

「イベントや記念日に疎い彼氏なので、私の方から何が欲しいかを聞いて、私の欲しいものも聞いてもらっちゃいます」(26歳/女性/デザイナー)

男性の中には、クリスマス直前になって適当に用意すればいいと思っていたり、プレゼントの必要性を感じていない人もいます。

自分の要求だけを伝えると図々しいと思われかねませんので、まずはカレの要望を聞きましょう。ほとんどの場合「そしたら○○は何が欲しい?」と聞き返してくれますので、そこで欲しいものを伝えるようにしてみてくださいね。

2.「いい子にしてなきゃ」

「12月に入ったとたん、意地っ張りな彼女が素直になったんです。どうしたのか聞いたら『いい子にしてないとサンタさんがこない』と真顔で答えたのにはキュンとしました…。ずっと欲しがってたバッグ買ってあげちゃいましたよ!」(24歳/男性/IT関連)

実際にサンタさんの存在を信じているかどうかは別として、「いい子でいる作戦」を実行してみてはいかがでしょうか?

「マッサージしてあげようか?」などとカレを気遣ってあげれば、クリスマスプレゼントの要望を聞いてくるかもしれません。お願いが効いて希望通りのプレゼントを貰っても、できるだけ「いい子」を継続できると関係も長続きしますよ!

3.「バレンタイン頑張るから!」

「彼女にド直球で欲しいものをねだられたとき、その値段にためらったんですが、『来年のバレンタイン頑張るから!!』と言われてOKしました。バレンタインには手の込んだチョコを貰いましたよ」(21歳/男性/大学生)

バレンタインは、カレにとってあなたからプレゼントをもらえる大切なイベント。今どうしても欲しいものがある場合、翌年のバレンタインの約束と引き換えにおねだりするのがいいでしょう。

もちろん、お返しには気合の入ったチョコレートやプレゼントを贈りましょう。ただし、約束を忘れたままバレンタインを迎えてしまうと信頼を失いますので、忘れっぽい人は要注意です!

4.「○ヶ月記念日も兼ねて!」

「彼女とは年単位でしか記念日を祝わないんですが、どうしても欲しいものがあったらしく『記念日とあわせて!』とねだられました。普段あまり贅沢をさせてあげられていないのもあって、奮発しましたね」(28歳/男性/美容師)

クリスマスというだけではとても手に負えないようなプレゼントをねだるなら、記念日など他のイベントとあわせておねだりをするのも効果的。あなたの誕生日が近ければ、自分では買えないようなプレゼントをおねだりできちゃうかも…!

ただし、毎月の記念日に豪華な食事をしていたり、最近高価なプレゼントをもらっている場合この方法はあまり効果がありませんので注意してくださいね。

おわりに

男性はとんでもなく高価なものをねだられるのを嫌いますが、実は「なんでもいいよ」と言われるのが一番困るそうです。欲しいものがある場合、素直にそれを伝えた方がカレもプレゼントに迷わなくて済むでしょう。

今年のクリスマスはカレから欲しいプレゼントをもらって、ラブラブな時間を過ごしましょう!(桃花/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事