2016.12.12

愛され女子なら「さりげなく」!上手なキス待ちアピール方法

がっつきたくはないけど、さりげなく彼からのキスをおねだりしたい!大好きな彼に対してそんな気持ちになることってよくありますよね?でも、できれば彼から自然にキスして欲しいな・・・そんなときはキス待ちアピールが有効です。愛され上手な女子のテクニックをご紹介します。

1.軽いケンカをした時はチャンス

ちょっと口論になった時や、彼がアナタに意地悪を言った時はチャンス!わざとすねて、上目づかいで彼を見つめてみましょう。そのまま「もう…!」なんて可愛くプリプリしていると、彼もそんなアナタを愛おしく感じてくれます。そして、「ごめんね」と言いながら仲直りのキスへと自然に持っていきやすくなります。よっぽど重いケンカでないなら、彼もアナタをぶりっこなんて思わず、可愛いなと感じてくれるはずですよ。

2.ドライブで停車しているときに

彼とドライブしている時、停車するたびに彼をニコニコ笑顔で見つめてみましょう。この時は、何もしゃべらず、ただ黙って見つめるのがポイント。彼が「どうしたの?」と聞いてきても「何でもないよ~」と答えましょう。これを何度か繰り返すと、彼も「キスしてほしいんだな」と気がついてくれるはず。ただ、運転中は絶対にNG!彼が安全運転に専念できるように気遣いをしながら、きちんと車が止まっているときにおねだりするようにしましょう。

3.自撮りすることを口実に

自撮りするのを口実に、グンと顔を近づけてみましょう。できれば頬と頬をくっつけるのがベスト。そのまま密着した状態で撮った写真をふたりでチェックして「嬉しいな、ありがと!」なんて彼がキュンキュンするセリフを言いながら、笑顔で彼を見つめてみてください。きっと彼は急接近しているアナタがたまらなく愛おしく感じて、優しくキスをしてくれるはずですよ。

4.後ろから抱きついてみて

彼にいきなり後ろから優しくハグされるのは、女性なら誰しも憧れるシチュエーションの1つ。でも、このシチュエーションを夢見ているのは女性だけではないのです。男性だって、たまには女性から求められたいなあと感じていますよ。
ですから、彼が座っている時に自然な流れで後ろから彼の首に手をまわして密着しましょう。彼が「どうした?」と振り返れば、ちょうどあなたの唇に目がいくはず。思わずドキドキした彼から、自然な流れでキスをしてもらえますよ。また、彼が普段キスをするときに首を傾ける方向を意識して、そちら側に顔が来るようにするとお互いに楽ですよ。

ふたりの気持ちをしっかり高めて

キスしたい!と思った時がちょうどよいタイミング。ですから、彼に自然とキスしたい!と思わせることが大事です。あざとくならないように、さりげない可愛さを演出するようにしましょうね。(パル吉/ライター)

(ハウコレ編集部)
(新部宏美/モデル)
関連キーワード

関連記事