2016.12.21

「うち来ない?」ド直球だけど意外に下心がない男子の誘い文句・4つ

発言の時点でチャラい男子っていますよね。
でも、男子はみんな芸人気質ですから、「ネタ」ってパターンも多いです。

私としては、本当にゲスでチャラい男子は、言動は紳士。逆に、普段からチャラい発言とかしがちな男子の方が、実は信頼できたりするって感覚がありますね。
もちろん、結局は個人差の問題になっちゃいますけど。
そんなわけで今回は、「一見チャラすぎるけど、実はそんなことないぞ!」っていう男子の発言を集めて、解説しちゃいたいと思います。
20代男子30人と一緒に考えてみました。

1.「付き合っちゃう?」

「俺は彼氏いなくて、まあまあ仲良い女子には飲み会とかで平気で『付き合っちゃう?』とか言うよ。でも、別に特別な意味があるわけではない……。なんというか、口癖的な? 実際これで付き合ったことある女子なんていないもんね。誰もこんなセリフまじで受け取るわけないじゃん」(大学生/22歳)

たしかに……。こんなセリフ、誰も本気にするわけないですもんね。誰も真面目に受け取らないからこそ、言ってる方も冗談ってことになるわけです。
しかも、ふたりきりで言うならまだしも、飲み会とかほかの人がいる場所なら、なおさらギャグですね。

2.「手つなごっか」

「気になる子と遊ぶとき、『手つないでいい?』とか聞いちゃう。なんか、拒否られたら嫌だから、ちゃんと聞くみたいな」(証券/25歳)

これは逆に、真面目に言ってるパターンですね。たしかにこういうことを言われると女子としては、「ガチなら黙ってサラッとつなげよ! そんなの聞く時点でチャラいんだよ!」とか思っちゃいそう。けど、むしろ慎重だからこその発言と捉えれば、また見方が違ってきますね。初デートでの「キスしていい?」とかも同じと思っていいはず。

3.「明日休みなんでしょ?」

「この前、女の子と飲んだとき、俺が『明日休み?』って聞いた瞬間、その子が明らかにドン引きというか、身構えるのがわかった。別に普通じゃんね。男子でも女子でも、誰にでも聞くわ」(教員/25歳)

たしかに、人によってはこういうセリフが人と飲んだときの完全な口癖になってるってことはあるでしょうね。「明日早いの?」とかね。こういう、男女関係なく使われるようなセリフは、それだけで警戒するっていうのはちょっと自意識過剰かもしれません。

4.「うち来る?」

「『うち来る?』とか『家行っていい?』とかは俺はけっこう言っちゃう。家にいるのが好きだから。自分の家だったら一緒にできそうなゲームとかあるし、女子の家は少女漫画とか読むの好きだし。ちょっと警戒されるかもってのはわかるけど、家が好きだから、しょうがないよね……」(ウェブ系/28歳)

なるほど。素直ですね、家が好きなんだって。
これもおそらく、多くの女子が「付き合ってもないのに家でふたりきりかよ!」と思うポイントでしょう。でも、この発言そのもので一瞬で「チャラい」認定は早とちりかもしれませんね。その男子がどういう人なのか、ふたりきりになると危ないのか、さすがに大丈夫なのか、発言そのものよりも、その相手を観察すべきです。

おわりに

どうでしたか?
結局、その発言だけで判断するんじゃなくて、それを言った人の心を読むというか、そういう人を見る目が試されるってことが言えそうです。
こういう一見チャラい発言も、その男子としては、照れ隠しなアプローチだったり、恥ずかしいからあえて大胆なセリフを言ってたりってことはあるわけですので、言葉だけであまり審査を厳しくしすぎると、逆にその人の人格が見えなくなることも。恋のチャンスを自ら減らしてしまうことになりかねませんよ。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事