2016.12.21

本当は喜ばれてない…自己満感を感じさせるサプライズ・プレゼント

サプライズ好きの女子って多いですよね。でも、サプライズをしたからといって必ずしも相手が喜ぶとは限りません。きちんと彼のためを思って計画しないと、彼に「自己満だろ…」と思われてしまいますよ。今回は、そんな失敗サプライズをご紹介します。

1.手作りのプレゼント

手作りであればつくる時間もかかりますし、その分愛情をこめられるように感じますよね。手作りのマフラーやセーターなどの編み物も定番のプレゼントであると思います。しかし、意外に男性からは評判が良くないようです。人によっては、手作りのプレゼントが重いと感じる人もいるようです。手作りの料理なら食べられるので良いですが、やっぱり製品と比べて見劣りしてしまうものを長く使い続けるのは難しいでしょう。
ただ、手作りのものを心から喜ぶ男性もいるので、事前にさりげなく彼のタイプを聞いてみるといいですね。ここで間違えると作業が大変なぶん時間をムダにしてしまいますから、しっかり見極めておきましょう。

2.ペアの洋服を準備

ラブラブなカップルであることを周りに見せつけたいのかもしれませんが、それは完全なる自己満足です。時計などの小物であればまだ使いやすいものもあるかもしれませんが、セーターなどの大きいものになってくるとなんだか恥ずかしくて着るのもはばかられる男性が多いもの。サプライズでプレゼントしても「たぶん着ないだろうな…」ということは薄々男性が感じてしまうので、それならもっと喜んでもらえるものをプレゼントすべきでしょう。

3.お店で盛大に記念日をお祝い

誕生日や交際記念日には、一緒に食事に出かけてお祝いをすることが多いでしょう。最近のレストランやオシャレな居酒屋でのサービスでは、照明が消えて、店員さんが歌いながらお祝いのケーキを持ってきてくれるなどという演出をしてくれるところも増えています。しかし、彼女とふたりきりで飲みに来たのに、大勢の人に注目されてしまうのは男性の本意ではないでしょう。目立つことがあまり好きではない人もいるので、あまり盛大にしすぎない方が無難かもしれません。

4.家族や友人を巻き込む

誕生日のお祝いなどに、彼氏の家族や友達を巻き込んでお祝いをするサプライズをした経験はありませんか?彼氏との付き合いが長く、彼氏の家族や友人との交友関係もできていれば喜ばれるかもしれませんが、このサプライズをするには注意が必要です。そこまで彼の熱量がない場合には、重さを感じさせてしまいますし、あなたとの交際関係に家族を巻き込むことは恥ずかしいという男性もいます。大勢を巻き込んだのに彼に喜んでもらえなかった…なんてことにならないよう注意してくださいね。

リサーチをしっかりしよう

彼氏に、あなたの自己満と勘違いされるサプライズをしないためには、事前のリサーチが必要です。せっかく考えたサプライズで、彼氏に嫌われてしまうことがないように気を付けましょう。(yukki/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事