2016.12.21

憧れ?恋心?先輩を男として好きかどうか見極めるポイント

会社や学校などでお世話になっている先輩に、憧れを抱いた経験はありませんか?年上で面倒見がよく、素敵な男性なら自然と心が惹かれていきますよね。自分の先輩への思いは、尊敬なのか好きなのか…よくわからなくなってしまうこともあるはず。そんなときに使える見極めポイントをご紹介します。

■ダメな部分をどう思うか

いつもしっかりしてデキる先輩の姿ばかり見ていると、完璧なイメージがついてしまうでしょう。そんな先輩が大きな失敗をして、情けない姿を見たときに、あなたはどう思いますか?「なんだかがっかり」とそこで気持ちが冷めてしまうのなら、それはただの憧れだった証拠。もし好きだったら、そんなダメな部分もひっくるめて「しょうがないな」と思えるはずですよ。具体的な場面を想像して、どちらの感情が沸くのか考えてみましょう。

■同性だとしたらどう感じるか

仮に先輩が同性だとしたら、どう感じるか想像してみましょう。残念に感じて、一気に興味がなくなるようだったら、あなたは先輩を男として、恋愛対象として見ていたということです。もし同性だとしても、「やっぱり素敵」「尊敬する」など気持ちが変わらないようなら、恋愛対象ではなく憧れているということになります。「そうか、恋愛感情じゃなかったのか」と残念に思う必要はありません。それだけ人間的に魅力的な人が身近にいることは、とても幸せなことですよ。

■ライバルに対してどう思うか

同じ先輩のことを「素敵だな」と言っている同性に対して、あなたはどんな気持ちになりますか?もし先輩のことが好きだった場合は、ライバルが増えることにもなり、焦る気持ちが出てくるかもしれません。「そうそう!素敵だよね」と先輩の話をして一緒に盛り上がれるようなら、憧れているうちに入るでしょう。
好きかどうかわからないうちから勢いに任せて行動して、友達も先輩も離れていってしまった…なんてことにならないように、この辺りは見極めておきましょう。

■先輩の幸せを喜べるかどうか

これは彼との関係をつくる以前には試すことのできない判断基準ですが…。
自分の気になる先輩に、もし彼女ができたとわかったときに、あなたはどんな反応をしますか?ただの憧れだったとしても初めはショックを受けるもの。ただし、その後で心から「おめでとう」という気持ちが沸いてくるでしょう。これは好きな芸能人が結婚発表したときと同じです。
そうではなくて、本当に落ち込んで、しばらく立ち直れないようなら好きだったということかもしれません。

憧れと好きを見極めよう

先輩への思いは憧れなのか、好きなのか自分の本心が少し見えてきましたか?どちらかはっきりせずにモヤモヤしていた人は、これを機に先輩と自分の関係を見直してみましょう。(mei/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事