2011.10.19

山ガール予備軍必見!押さえておきたい四種?の神器

 

今頃はやりの女の子・・それは山ガール。       

興味はあるけれど、今更どうすればいいの。その一歩を踏み出したい方へ。

 

ぜひあなたをご案内させてください。もちろん、山ボーイさんもね。

道具を揃えてください

一番大切なもの、それは行こう!というやる気です。でもどうすれば=準備万端の状態で不安は解消されます。まずは山の道具を揃えてください。


1- トレッキングシューズ

山登り・ハイキングへ行こうとされる方は少々お高いですが専用の靴を買ってください。

理由はその1-疲れにくい。

   その2-安全。

   その3-歩きやすい。

 

 試着の際は該当サイズの前後合わせた3サイズをためし履きしてください。フィット感がつかみやすいです。


 

2- 靴下

 この項全部を重要マークしておきたいほどに大切なアイテムです。

良い靴を生かす秘訣はこれなのです。靴と足の間に存在するものですから、とても重要な役割を担っています。靴をお買いになるときはまず靴下コーナーへ行って靴下を決めてから、その靴下をはいてからにしてください。

3- リュック

一日中背負うことになる荷物ですから、持った時の重さよりも背負った時の軽量感をポイントに選んでください。(お店の人にことわってからですが)中に重めのものを詰めてからご試着ください。

 

また最初に購入されるのは小さめ、を意識して。どうしても入るだけ詰め込んで重くなってしまうからです。道具が増えた時に別サイズを買って使い分けるといいのです

4- レインウエア

イザ、というときの防寒具の役割も果たします。山へ行くときはぜひお持ちください。

 

この道具は買ってからの保管次第で寿命と本来の性能維持が違ってきます。たたんだままでなく、つるして保管してくださいね。

どこで買うべきか

買う際は、その商品の性能を最大限に生かすノウハウも持ち帰りたいものです。また具体的に行こうとしている山があると、店員に相談したり、選びやすくなります。

 

以上の観点から専門店で購入されることをお勧めします。店員さんは紛れもない山のスペシャリストですから良きアドバイザーと一緒に選んだ道具はまず間違いありません。

 

プロローグ

おわりははじまり。この章はこれで終わりです。以上の4点は必須の道具なので、山へ行かれるたびに欲しい・必要な道具は増えていきますがまずは安全第一。

きちんと揃えた道具が、そのことを証明してくれることでしょう。

関連記事