2016.12.24

失恋に片思い…恋に疲れたときにとるべき行動

恋愛でトラブルが続いたり、出会いの場に行くのが億劫になったり、周りから変なプレッシャーをかけられたり…そんな出来事のせいでもう当分恋愛はいい!と思ったことありませんか。今回はそんな時に気持ちも心も休ませて、次の恋にポジティブに進めるようになるとっておきの方法を紹介します。

◆ 恋愛映画以外を見る

「おすすめは海外のバカバカしいコメディ映画です。恋愛映画だといろいろ思い出したりして複雑な気持ちになるのであえてみないようにしてます。バカバカしい話を見て大笑いしているうちに本当に悩んでいることがバカバカしく思えてきます」(29歳/公務員)

「恋愛に疲れたら思い切り硬派な社会派映画を観ます。難民問題とか複雑な親子関係とか。自分が悩んでいることと別次元の話を知ることで『私もなにかしなきゃ!』と恋愛以外のモチベーションがあがります」(30歳/講師)

恋愛に疲れたときは恋愛から思い切り距離をおいてみることが大事です。少し冷静になってみることで自分の恋愛も客観的に見えるようになります。コメディなどで大笑いすれば、元気も出て気分転換にもなりますよ。

◆ 自分のためにプチ贅沢をしてみる

「失恋したときとかは、ちょっといい食材を買い込んで休日に時間をかけて朝食を作ります。食べに行ってもいいのですが、作っていると気がまぎれます。おいしい食事をゆっくり食べてぼけーっとしているとだんだん気持ちも晴れてきます」(23歳/メーカー)

「恋愛で嫌なことがあったら、1日美容デーを作ってネイル・髪のトリートメント・マッサージなど自分が気持ちよくなることだけをする日を作ります。年に数回のプチ贅沢で気持ちも心も元気になるし、なによりがんばろう!とモチベーションもあがります」(28歳/不動産)

恋愛で悩んだり疲れたり傷ついたりしたときは思い切り自分のために時間とお金を使ってみましょう。自分を自分でたくさん甘やかしてあげると、身も心もリフレッシュしますよ。前向きな気持ちになったら解決方法を探ったりして、次の恋愛のモチベーションにつなげましょう。

◆ 新しく活動をはじめる

「涙活で思い切り涙を流す映画をみたり、朝活でジョギングしてみたり新しいなにかをはじめます。サークルに参加すれば仲間も増えるし元気になります」
(25歳/受付)
悩んでいるときに、全く新しい何かをはじめるのはとてもよい気分転換になります。新しい事へ使う力と時間が恋愛の悩みをとてもクリアに考えさせてくれます。集中できるなにかを探してリフレッシュしてみましょう。そこで新たな人間関係も生まれて出会いも手に入るかもしれませんよ。

◆ 女友達と思いきり騒ぐ

「恋愛で嫌なことがあったら、仲良しの女友だちと思い切り飲みます!はたからみたらイタイ女子会と思われているかもしれませんが、本人が楽しいので問題なし!人生って楽しい!と思えてまたがんばろう!っていう気になります」(29歳/法律)

やはり頼れるのは女友だち。グチや悩みをみんなでわいわい話しているうちに「みんなそうなんだ」「楽しい」「またがんばろう」という前向きな気持ちになります。おいしいものと大好きな仲間に囲まれて素敵な時間を過ごすのはなによりもの気分転換になりますよ。

おわりに

恋に疲れたときこそ、思い切り恋と距離をおいて自分自身を労りましょう!気持ちもすっきりすれば新しいスタートがきれるはずです。たくさん笑って素敵な恋愛をしてくださいね!(夏目英実/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事