2016.12.27

エッチ好き女性に送る!都合のいいセフレを発掘&キープする方法

女性に比べ、男性の方が性欲が強いイメージを持たれがちですよね。ですが、女性のなかにはエッチが好きでたまらない!という人もいるんです。とはいえ、女性の性欲って話題にしづらいため、性欲が強くて誰かで発散したいと思っても「セフレが欲しい」なんて表立って言える女性はまずいないでしょう。

そこで今回は、元女探偵の筆者が女性にとって都合のいいセフレを発掘&キープする方法について解説します。

・お互いに割り切れる人を選ぶ

ドラマ「逃げ恥」では契約結婚がテーマでしたが、契約結婚ならぬ「契約セフレ」関係を結ぶのが理想ですよね。

「彼氏を作る気はない」「エッチだけの割り切った関係がいい」ということを最初から相手に宣言しておくことは超重要。それに対して同意してくれた人じゃないと、万が一どちらかが恋愛感情を持ってしまったときに面倒なことになります。

しかし、一緒にいる時間が長いと相手をだんだん好きになってしまう可能性も十分ありえますよね。ですので、見た目や性格が嫌いじゃない人をセフレに選ぶほうが後悔しませんよ。

・場所や時間帯が合う人を選ぶ

「今日エッチしたいな」と思っても、忙しすぎる彼や家が遠すぎる彼だと「また今度ね」と断られてしまうこともあるでしょう。セフレにするなら、あなたの仕事場からアクセスがよく、家でサクッとエッチできる1人暮らしの男性を選ぶのが理想です。

実生活でセフレにぴったりの条件を持つ男性に出会うことはなかなかありませんから、好条件の男性には候補として目星をつけておくといいでしょう。

・恋活アプリで探すのはアリ?ナシ?

アプリでセフレを探すのはアリか?これは完全に「アリ」だと思います。というのは、サイト運営者が恋活アプリとうたっていても、実際の利用者はエッチ目的の人ばかり……というケースが多いからです。

真面目な出会いを探している人には不向きとされがちな恋活アプリですが、セフレ探しが目的ならすぐに相手が見つかる可能性大です。ただ、「割り切ってエッチできる人を探してます」などと自分から募集を書いてしまうとサクラだと誤解される可能性が高いので、セフレを募集している男性のうち外見が好みの人にアタックするのが正解です。

・できれば割り勘で

セフレとして関係をキープしておきたいなら、彼にご飯代やホテル代を出してもらうのは考えもの。人はお金や時間を提供すればするほどその相手に対して執着する傾向があります。奢ってもらうことによって彼との心地よいセフレ関係が歪んでくる可能性が高いので、できれば割り勘で対等な関係にしておくのが理想ですよ。

おわりに

「セフレが欲しい」なんて堂々とは言えない話ですが、性欲があるのは正常なことであり、決しておかしなことではありません。相手のプライベートに踏み込み過ぎず、対等な関係をキープしてエッチを楽しんでくださいね。(上岡史奈/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事