2017.01.03

どこまでアツくなっていいの!?スポーツ観戦好きの恋愛術

最近は、女子だってスポーツの応援に積極的!近年話題のカープ女子なんかもそうですし、年に何度もサッカーを見に、スタジアムに行く女子も増えているようです。そこで今回は、そんなスポーツ観戦好き女子が、恋愛するときのポイントをピックアップしました。

●スポーツ好き女子が、人気急上昇中!?

近年急増中のスポーツ好き女子。それに比例して、スポーツ好き女子が好きな男子も増えつつあるようです。スポーツ観戦が好きな男子からしても、自分の好きなスポーツに興味がある、興奮してくれるという女子は貴重な存在。体を動かすことが好きな場合も多いので、一緒にスポーツを楽しめる相手としてウケがいいようです。

もしスポーツ観戦が趣味なら、遠慮せず、スポーツ好きをどんどんアピールしていきましょう!

●一緒に興奮!応援するなら本気でOK!

スポーツ好き女子なら、もちろん試合観戦に臨むのが一番。野球場にしろ、サッカー場にしろ、スタジアムに入ったときの空気感に、毎回ワクワクしますよね。

応援しているチームの一挙手一投足に、一緒に興奮できるのは、彼氏にとっても嬉しいもの。せっかく一緒にいくのなら、本気で応援して熱中しちゃいましょう。

また、ちょっとスポーツに興奮するのが恥ずかしいとか、ルールはあまりよくしらなくて…というスタンスで一緒に行くのはあまりおすすめできません。

もちろん、わからないときは「いまのどういうこと?おしえて!」と聞いてOKですが、最低限のルールくらいは覚えて、緊張感を、彼と一緒に味わいましょう。

●行き過ぎた声援に注意!

応援は本気がおすすめですが、何事にも節度が大切。正気を疑ってしまうほどの、行き過ぎた声をだしてしまったり、興奮しすぎて別人のようになってしまったりしないよう気をつけておきましょう。

とくに、女子の声は高く響きやすいため、興奮しすぎてしまうと、声が耳障りになってしまうケースも…。また、言葉遣いにも要注意。興奮してしまうと、普段のイメージからは想像もつかないような言葉を発してしまう場合があるので、熱くなりやすい方はご注意です。

●特定のイケメン選手に熱中しすぎない!

最近はイケメン選手も多くなってきて、個人的に応援している選手がいる方も多いのではないでしょうか?これは決して、悪いことではありませんが、夢中になりすぎると、彼氏の立場がありません。

いくら同じスポーツ好きでも、一選手に大きすぎる声援を送られると、彼氏もちょっと嫉妬したいくらいの気持ちになってしまいます。あくまでも、スポーツ選手を応援するスタンスが◎。特定の選手で盛り上がるのは、女子だけのときにするほうが賢そうです。

●デートなら彼氏を優先させて!

観戦デートで、間違えたくないのが「温度差」。デートは、あくまで彼氏とするものであって、スポーツ観戦のおまけに、彼氏がついてくるものではありません。

ライブなどでも同じことがいえますが、グッズの販売や写真撮影などに夢中になりすぎて、彼氏なんていてもいなくてもいい…というような状況にならないように要注意!

彼氏よりも、あなたのほうが熱狂的というケースも少なくありません。そんなときは、温度差が出ないよう、注意しておきましょう。

●おまけ

基本的に、本気でスポーツ観戦する女子は人気です。観戦にユニフォームや応援グッズを揃えていくのもかわいいですし、ハイテンションも高ポイントですよ!ただし、熱中しすぎには気をつけて!節度を保って、彼と一緒にスポーツ観戦を楽しみましょう!(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事